婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

結婚適齢期をきっかけに悩み始める女性達に考えてほしいこと

    2015/08/12

dsgergjasrpogkeraogpキャプチャ

結婚適齢期と言われている年齢を過ぎたあたりから、多くの女性は悩みはじめます。

「今は仕事が充実しているから環境を変えたくない…でも一生独身でいる覚悟もない」

「仕事」か「結婚」

極論ですが、つまりはこの二つの選択をするのに、女性は短期間で判断しなければなりません。

男性と違って、女性は妊娠すると一定期間会社を休むこととなります。

育児休暇を取れる会社は多いですが、実際は自分のしていた仕事を人に任せなくてはならないため、

仕事を頑張ってきた女性には、休暇を取るということがネックとして認識されがちです。

すると「結婚してしまえば仕事ができる環境が大きく変わってしまう」と恐れてしまうのです。

仕事を優先する人生が幸せなのか。

それとも、結婚するのが幸せなのか。

この答えは、本人にしかわからないものですよね。

しかし、「悩んでいる」という方にアドバイスさせていただくのであれば、「その幸せの内容は、生涯貫けることであれば答えは出てくる」ということです。

あなたが大好きな仕事を持って、一生現役で命尽き果てるまで成し遂げたいプロジェクトがあるのであれば、結婚せずに仕事を選ぶのが幸せの法則だと思います。

しかし、男性と女性では、基礎体力が違うということも考えなくてはなりません。

1 2

オススメ記事



 - 婚活20代・30代・40代向け, 婚活最新情報, 結婚相談所最新情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

男たちよ、目を覚ませ!男性がモテると勘違いしている非モテ仕草3パターン

男性は女性から「かっこいい」と思われたいものですよね? 車をバックさせる時の仕草 …

高層タワー53階で運命の出会いを。タイプ別の異性と出会う婚活イベント「サマーパーティー」開催
高層タワー53階で運命の出会いを。タイプ別の異性と出会う婚活イベント「サマーパーティー」開催

夏限定の婚活パーティー 夜の東京オペラシティ53階。地上230メートルの高さから …

結婚は品定め?妥協ではなく、一つ一つの出会いを大切に。

73.5%の男女「恋人がいない」 リクルートが運営する婚活情報サイト「ゼクシィ縁 …

【石田衣良(著)】 『コンカツ?』が婚活男女に話題!まとめ記事 【Vol.6】

アラサーの女性4人が「コンカツ」を通じて自分に向き合う !「コンカツ?」レポート …

将来はLA在住?それとも香港在住?ハイクラスな外国人男性と出会う「お見合いツアー」

およそ7割の女性が国際結婚に興味あり Facebookと連動した婚活アプリを提供 …