婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

年相応ってどういうことなの?「若作り」と思われないための服装とは

    2018/03/02

アラサー・アラフォーになってからの婚活は、年齢に合わせた服装をしなくてはいけない…でも異性からかわいい思ってもらえる服装にしないといけない…と頭を悩ませるものです。頑張りすぎると「若作り」になってしまうのもつらい…となったとき、アラサー・アラフォーの女性はどんな服装で婚活に挑めばいいのでしょうか?

 

婚活で男性に人気の服装をおさらい!

まずは婚活で男性がいいなと思う服装をおさらいしてみましょう。

明るめの女性らしい色

色でいうと、白やピンク、オレンジやイエローというような明るめで女性らしい色を男性は好みます。また、寒色系のブルーやグリーンであっても、明るいパステル系なら男性にも好評です。

 

質感が柔らかい生地

ひらひらしていたり、柔らかそうだったり、ふんわりとしたものに男性は惹かれるのだとか。もちろんすべての男性にというわけではないでしょうが、男性の本能的にそうなっている、ともいわれています。

 

女性らしいシルエット

ボン・キュッ・ボンなどと女性のボディラインはたとえられるのですが、まさにそれが男性の好む女性らしいシルエットですね。ゆったりしてボディラインが全く見えないような服装よりも、女性らしさが表現されている服装を好みます。

 

全部実践したら若作りになる…?

上で挙げた男性に人気の服装を全部取り入れて婚活に挑めればいいのですが…ちょっとアラサーやアラフォーの女性には難しいかな、と感じてしまう要素もあります。似合う・似合わないもありますし、年齢の割に若い服装をしているとなると、どれだけ男性が好きな服装であっても若作りだと思われてしまいます。

 

いわゆる「イタイ」女性になってしまうのだけは避けたいですよね。若作りにならないように、いかに女性らしい要素を盛り込むことができるか、それがアラサーやアラフォーにとっての課題といえます。

1 2

オススメ記事



 - コミュニケーション, ファッション, 女子力アップ, 婚活, 婚活20代・30代・40代向け, 婚活イベント, 婚活パーティー, 疲れ ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

和歌山で結婚すると決めたら…縁結びのおうえんをしてくれる「わかやま出会いの場」

自治体で婚活を応援する都道府県が増えていますが、和歌山県にも自治体が運営する「わ …

婚活で初めてのメールの内容はどういうものがベスト?

婚活で初めてのメールをする時、とても緊張しますよね。一度デートをしてからメールを …

旅好きは集まれ!走る婚活列車で「鉄コン」

旅好きが集まる婚活列車 旅行好きの人にとって、こんな婚活はすごく楽しいと思います …

進む晩婚化と、女性の婚活に対しての意識

20代のうちは、仕事を精一杯頑張っていても、気がつけば周囲は結婚・出産を経験し幸 …

あなたは大丈夫?もう一度“婚活マナー”を見直してみよう

「人の振り見て我が振り直せ」 これは、 「他人の言動の善悪を見てとやかく言う前に …