婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

ホワイトデーは『マシュマロ』からはじまった!? 『ホワイトデー川柳』&『マシュマロボーイ』募集中!

    2015/08/12

asgfergegrrキャプチャ

photo by Jun OHWADA

ホワイトデーっていつからはじまったんだろう?…

なんだか知らないうちにバレンタインデーとセットになっていましたよね。

実は、ホワイトデーのはじまりは『マシュマロ』なんですって!

明治38年福岡博多創業の石村萬盛堂によると、ことのはじめは昭和52年。

ある日「バレンタインデーのお返しがないのは不公平。

ハンカチやキャンディー、せめてマシュマロでも…。」という投稿を少女雑誌で見かけた同社社長。

当時、博多土産として黄身餡をマシュマロ記事で包んだ和菓子を商いの柱としていた同社は、すでに持っている機械を使い新しいお菓子を、と考えました。

コンセプトは「バレンタインデーに君からもらったチョコレートを、僕のやさしさ(マシュマロ)で包んでお返しするよ」というわけで、その当時はまだ珍しい、マシュマロの中にとろりとしたチョコレートがはいった『チョコマシュマロ』が誕生したのです。

こうして昭和53年3月、『マシュマロデー』がスタートしました。

が、はじめは厳しい売り上げが続きます。

7,8年経った頃、マシュマロだけでなくもっと幅広く「バレンタインデーのお返し」文化を定着させたいという百貨店からの提案があり、名称をマシュマロの白を連想させる『ホワイトデー』に変更。

それが功を奏し、日本中に広がり、今日に至るそうです。

なぜ『ホワイトデー』というのか不思議でしたが、こんな誕生秘話があったのですね~。

1 2 3

オススメ記事



 - 婚活20代・30代・40代向け, 婚活最新情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

婚活男性が「めんどくさい」と思っている恋の駆け引き5パターン

その駆け引き「めんどくさい」 恋の“駆け引き”的な恋愛テクを婚活でトライする女性 …

婚活パーティのプロフィールカードで結果が変わる?!3つのポイント

お見合いパーティや婚活パーティに行くと、必ずと言っていいほど手渡されるプロフィー …

バツイチ子持ち男性必見!彼女に引かれるバツイチ子持ちならではの3つの行動

離婚が増えている、このご時世。 バツイチ子持ち男性も必然的に増えているのは当然の …

【婚活ブログたえ よもぎ】婚活ブログから学べ!目からウロコの婚活方法あれこれ

婚活を進めている方にとって気になること。 そのひとつが「他の人はどんな方法で婚活 …

急増する独身男性!彼らが結婚したがらない理由とは

画像参照元 「大きくなったら自分も結婚をして父親になる」 人の子として両親の間に …