婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

こんなのあるなんて知らなかった!女子必見の今日から役立つ婚活アプリ

    2015/08/12

こんなのあるなんて知らなかった!女子必見の今日から役立つ婚活アプリ (2)

婚活ブームの影響

今ではすっかりお馴染の「婚活」という言葉。この言葉が世間に広まったのは2007年11月から。

雑誌AERAでの対談をきっかけに、家族社会学者の山田昌弘さんが結婚活動を略して婚活とネーミングしたのが始まりです。

参考元:結婚活動(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%90%E5%A9%9A%E6%B4%BB%E5%8B%95

婚活という言葉は次第にテレビや雑誌などメディアで使われるようになり、独身男女の結婚をサポートする事業が一気に増えました。

WEB型のマッチングサービス、婚活セミナーの開催、合コンやパーティーといった出会いの場を提供するサービスなど様々です。

また、それまで認識が薄かった結婚相談所も婚活ブームの影響で注目されるようになり、利用者数が急激に増えました。

結婚相談所そのものは昔からあったわけですが、踏み出すきっかけがなくて利用しづらいと思われていたのでしょうね。

婚活ブームが結婚相談所のイメージを変えた

婚活が一種のトレンドのようになり婚活に取り組む独身男女が増えたことで、気軽に結婚相談所へ足を運べるようになったのが、利用者数が増えた理由として考えられます。

そして一番の理由は、婚活ブームにのって結婚相談所に対するネガティブなイメージが軽減したことです。

当時の日本は、お見合いに対する考え方が消極的で恋愛を優先する傾向が強かったため、結婚相談所は最終的な選択肢となっていました。

しかし、婚活に取り組む独身男女が増えたおかげで、結婚相談所が「異性との出会いを求める最短ルート」という認識が広まったわけです。

生涯未婚率が過去最高と懸念される昨今の日本、こうした婚活サービスが今後、大事な役割を担っていくことでしょう。

一人でも多くの方が善良なパートナーと巡り合い、より良い結婚生活が始まることを願うばかりです。

1 2 3 4

オススメ記事



 - 婚活20代・30代・40代向け, 婚活最新情報, 結婚相談所最新情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

あなたの街でも?“商工会議所”主催の婚活イベントが熱い!

現在、“婚活”というキーワードは単なる個人活動の枠を大きく超え、商工会議所、地域 …

婚活している女性の本音…結婚まで期間はどれくいらい?
婚活している女性の本音…結婚まで期間はどれくいらい?

婚活していて結婚したい女性を見つけた男性が気になるのは「どれくらいの期間でプロポ …

彼が婚約破棄する理由トップ5

結婚式の話し合いでもめた 婚約して結婚することになって、結婚式の話し合いをしてい …

婚活お悩み相談室‐婚活中のお悩みを婚活ライターが解決

画像参照元 婚活中のあなた、婚活について悩んでいることがあるのですね? だけど、 …

40歳の独身女性が結婚したいのなら、目を瞑らなくてはいけない○○のこと

画像参照元 結婚調査の統計では、40代に突入すると結婚できる確率が大幅に下がるそ …