婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

「友達以上、恋人未満」「恋愛以上、結婚未満」の境界線は?

    2015/08/11

(画像:ASHINARI)「友達以上、恋人未満」「恋愛以上、結婚未満」の境界線は?

友達以上、恋人未満の境界線

異性を恋愛対象として見るか、それとも友達レベルの付き合いなのか、境界線にあるものは「like(ライク)」「love(ラブ)」の感情です。

人間的に好きだという感情で留まるなら友達レベルのお付き合いで、その先の恋愛には発展しないでしょう。

ただし、関係を築く過程で恋愛に発展することはあると思いますが。

ライクとラブに境界線を引くとすれば、それは「尊敬」「欠点」「冒険」「好奇心」のバランスとれているかいないかの違いです。

まず、尊敬でき、人間性を敬える相手には好意をもちます。

ですから、恋愛対象の可能性もありつつ、友達としても関係を築いていける「ライク」という感情です。

これと同じように、欠点があっても、その人の役に立ちたいとか支えてあげたいといった母性も「ライク」に当てはまります。

冒険とは、将来性や未知の領域です。

今は見えない先のことを想像した時、不安や戸惑いもひっくるめて傍にいて欲しいという感情です。

最後に好奇心ですが、もっと知りたい、もっと分かってほしい、と意識的に期待するようであれば、それは「ラブ」に近い感情となります。

すべて同じ「好き」という感情のもとに成り立つ要素で、根本にあるのは「ライク」です。

4つがバランスよく組み合わさった時、「ラブ」という感情が生まれます。

1 2 3

オススメ記事



 - 婚活20代・30代・40代向け, 婚活最新情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

胸キュン!岐阜県でデートならアクア・トトに行ってみて!
【婚活デートスポット】胸キュン!岐阜県で婚活デートならアクア・トトに行ってみて!

あまりの可愛さに胸キュンな水族館が岐阜県にありました。 【世界淡水魚園水族館アク …

試してみよう!婚活の成功は秘訣はここにあった!

婚活の成功の秘訣を知れば、今悩んでいる気持ちもかなり楽になるのに…という思いもあ …

ブログ『ゲス子が年収700万円以上の男と結婚するために婚活始めたよ!』が面白い!

婚活ブログ『ゲス子が年収700万円以上の男と結婚するために婚活始めたよ!』 ■妥 …

岩手県一関市・栗原市・登米市が合同で開催する婚活パーティー

岩手県一関市・栗原市・登米市3市合同の婚活イベント 少子化や高齢化に力を入れて取 …

結婚相手の選び方‐たった一度の選択が人生を左右する
結婚相手の選び方‐たった一度の選択が人生を左右する

厚生労働相が発表した日本国内における離婚率の統計によると、婚姻した3組に1組は離 …