婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

「婚活で知り合った相手が既婚者でした」裁判所から300万円の慰謝料命令

    2015/08/11

(画像:PAKUTASO)「婚活で知り合った相手が既婚者でした」裁判所から300万円の慰謝料命令

婚活で知り合った相手が既婚者でした

最近はアプリやWEBサイトのマッチングサービスを利用して気軽に婚活ができるようになり、会員数が多いところでは10万人や20万人を超えています。

ところが、ネット婚活で問題となっているのが「既婚者」の虚偽婚活です。

虚偽とは、真実ではないのに真実のように見せかけることを言います。

では、何について偽っているかというと「結婚歴」です。

すでに既婚者であることを隠し、あたかも独身のように偽って異性との出会いを求めている詐欺師のことです。

実際に付き合うまで発展しなければ「ただの迷惑話」で終わるでしょうが、そのままの状態でもしも交際や結婚に話が進んだ時はトラブルが生じます。

悪意があったのか無かったのかが問題ではなく、“故意的”であったことは言い逃れできないので、場合によっては違法行為として相手から慰謝料を請求されるケースもあるのです。

1 2 3 4

オススメ記事



 - 婚活20代・30代・40代向け, 婚活最新情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

女性が婚活を成功させる方法…それは“レディ”を演じること

「男に縁がない」「いい男がいない」「周りの男に見る目がない」 なんて思っている女 …

結局どっちがいいの?仕事が忙しい&高収入or家庭優先&低収入の男

結婚相手を探すときに、いろいろな条件を出しますよね。収入がいい人、優しい人、家事 …

また会いたいと思わせる婚活デートの会話術‐1回目2回目のデート
初デートで会話が続かない人に!婚活を成功させる会話のコツ3つ

初デートで会話が続かない人に!婚活を成功させる会話のコツ3つ はじめに 結婚相談 …

「男の婚活」どう動く?!30代男性が手本とすべき婚活のマニュアル本

「男の婚活」どう動く?! 独身男性が本格的に婚活と向き合うのは30代後半・40代 …

40歳の独身女性が結婚したいのなら、目を瞑らなくてはいけない○○のこと

画像参照元 結婚調査の統計では、40代に突入すると結婚できる確率が大幅に下がるそ …