婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

新しい季節。気分も一新できるモテ財布を探してみる

    2018/05/21

 

【新しい季節。気分も一新できるモテ財布を探してみる】

春――寒さも緩んで、暖かい季節がやってきました。学校や職場でも新しい出会いがある時期です。
「心機一転!洋服や持ち物なども少し変化を付けたい」そんな気分になる人も多いのではないでしょうか。今回はその中でもプレゼントや新生活への需要から春に一番種類が出るという「お財布」について紹介したいと思います。
長財布と二つ折りのメリット/デメリットは?お財布に異性ウケってあるの?など、知っておきたい情報をまとめました。

■長財布と二つ折り迷ったらどっちにすべき?

少し前まで「社会人といえば長財布」派の人が多かったのではないでしょうか。しかし最近ではライフスタイルやデザイン性を重視して選択する人も増えてきました。自分にはどちらが合うのか迷っている方もいるのではないでしょうか。今回、実際にお財布を長財布⇔二つ折りと持ち替えてリアルな使用感をお伝えします。

〈長財布の特徴〉

一回で大きく開くのでレジで小銭もお札も出しやすい。
カード類などの収納力が高い。
単独で持ち歩くときは、薄手でクラッチのようにも使えて持ちやすい。
幅を取る。カバンやポケットなど物によっては入らない場合も。
単独で置いたときやカバンに入れても目立つので、盗難などには注意が必要。

二つ折りと比べると、レジでのスムーズさが一番大きいメリットに感じました。また、仕事の合間、お昼休憩などのときに、カバンを持たずにお財布だけ持って……というシチュエーションでは、案外薄手で大きいほうが持ちやすいと感じます。

〈二つ折り財布の特徴〉

荷物がコンパクトにまとまる。
カード類などを整理して持つように意識できる。
小銭入れだけを開ける・カードだけを出せるなど、使い勝手に工夫されたものも増えている。
お札は必ず折り目がつく。レジなどで手間がかかることも。
整理整頓をしないと逆に分厚くなり持ちにくい。

長財布から二つ折りに移行してみたところ、カバンにだいぶ余裕ができて感動。コロンとしたフォルムは長財布には無い可愛さ・スタイリッシュさも感じられました。その分カードの断捨離は必要ですし、きちんと整理していないと持つときに分厚いのが気になるかもしれません。
長財布と比べると小銭入れやカード入れの作りにメーカーごとの個性があるので、自分の普段の使い方にあわせて厳選するのがポイントになりそうです。

■いつ持つものだからこそ、印象を左右するお財布も


友人や職場の人などとお買い物や食事を楽しんでいたりすると、案外お財布って目につくものですよね。「センスが良いな」とか「随分傷んでいる?」とか、何気なく感想を持つひとも多いと思います。
異性からの目線では、「ブランドロゴが目立つもの」は男女ともにウケが悪いとの調査結果も。お財布ゆえにブランドにお金を掛けるタイプと印象づけてしまうようです。かといってそのために好きなブランドを諦めるのもなんだかなあ……と思いますよね。そこで、長財布ならロゴはワンポイント程度で質感を重視、全面にロゴプリントや派手柄なら二つ折りのものにするなどの切り分けもアリかもしれません。

お財布は毎日持つものだからこそ、良いものに出会えると気持ちも弾むというもの。あなたにピッタリのもの探してみませんか?

■今トレンドのお財布!

TOPKAPI(トプカピ) 馬革メッシュ 長財布
Amazonリンク: http://amzn.asia/eGLVh6b
クラス感あふれるメッシュ長財布。手にしっくりなじむ柔らかな馬革を5mm幅にカットし、手作業で丁寧に編み上げたシリーズ。

PAUL&JOE SISTER(ポールアンドジョーシスター) 長財布  クリザンテーム
Amazonリンク: http://amzn.asia/9a26pCY
PAUL&JOEのアイコン・クリザンテーム(西洋菊)をあしらった大人気のデザイン。ラウンドファスナータイプは手に収まりもよく可愛らしい雰囲気に。女性へのプレゼントにも外さない一品です。

SAZABY(サザビー)  二つ折り財布
Amazonリンク: http://amzn.asia/fpcp16y
革紐の結びと配色が、かわいい二つ折りタイプの財布。これからの季節にピッタリの上品なマリンテイストも感じさせます。カード収納部分がスッキリ見やすいのもポイントですね!

Paul Smith (ポール・スミス) ブライトストライプトリム  二つ折り財布
Amazon: http://amzn.asia/8CpUpMl
男女どちらにも人気のストライプモチーフでトリミングを施した「ブライトストライプトリム」の二つ折り財布。深い色合いと、使い込むほどに自然な艶を増す、透明感のある仕上げが魅力。

オススメ記事



 - アイテム, 婚活20代・30代・40代向け ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

恋に臆病な大人女子へ。「好きになる」を思い出させてくれる恋愛ストーリー8選

理想と現実のジレンマに、悩み多き現代のアラサー女子。婚活も例外ではありません。 …

独身女性の老後の不安・・・「夫がいればこんなことには」

【未婚女性の複雑な心境】 女性の未婚化が進んでいる現在。「老後の不安」を抱えてい …

年下婚活男性を虜にするアラフォー女性の特徴2つ

画像参照元 「綺麗なお姉さんは好きですか?」 近頃、アラフォー女性が年下男性から …

大人気!「婚活列車」はキャンセル待ち!?

「婚活列車」とはその名に通り、列車を貸し切りにして行う婚活イベントの一つです。 …

バツイチ男性の寂しい気持ち…あなたならどう考える?

【バツイチになった瞬間に皆さんが思うこと】 結婚は、程よく好きでもできる。 しか …