婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

今や定番のまつげエクステ、男性からの気になる評価は?

    2018/06/30

今や定番のまつげエクステ、男性からの気になる評価は?

 

いつも美しくいたい、と女性は日々自分磨きを頑張っているはず。婚活を始めると特に、異性からの印象を気にして今まで以上に外見にも気を遣うのではないでしょうか。いつも美しくいるために手段の1つに、まつげエクステがあります。多くの女性がまつげエクステを経験していますし、定期的にメンテナンスに通って維持している人も多いはずです。でも、実際のところ男性にはまつげエクステは好評なのか不評なのか…気になりませんか?男性がどう思っているか、気になる評価をご紹介します。

 

まつげエクステあり派の意見

 

・まつげが長いとそれだけでかわいく見える

男性からも、まつげが長いとかわいく見えるという意見が。目を伏せたときや横顔などでまつげの長さにも目がいくのではないでしょうか。

 

・ちゃんと努力をしていると思う

まつげエクステは、お店に行って施術をしてもらい、そして状態を維持するためにメンテナンスにも通わなければいけません。男性にとって、まつげエクステは努力の証。きれいでいるために気を使っている、頑張っているという点で認めてもらえるでしょう。

 

・すっぴんでも可愛い

まつげエクステは、メイクを落としても落ちることはありません。マスカラだと目元のメイクがすっかり落ちてしまって、メイクが濃い人ほど「誰?」というような状態になってしまいます。まつげエクステならすっぴんも怖くありません。男性からみても、すっぴんになっても可愛いな、と思ってもらえるようです。

 

・自然な感じならOK

まつげエクステも、カールの種類や毛の太さなどで仕上がりが変わります。まつげエクステです、と主張するようなものは苦手だけど、ナチュラルならOKという意見もありました。あまり頑張りすぎないまつげエクステが好評のようです。

 

まつげエクステなし派の意見

 

・目の健康に悪そう

男性からは健康を心配する声も。確かに、まつげエクステはトラブルになりやすい、ともいわれています。もちろん正しく利用していれば問題はないことも多いのですが、将来の目の健康を心配されてしまうかもしれません。

 

・なんだか違和感がある

そもそも、まつげにエクステをつけるということ自体に違和感がある男性も多いです。まつげを無理に目立たせようとしたり、濃くしたりすることに理解ができない、という意見ですね。確かに、男性からしてみればまつげにわざと毛をくっつける、という行為自体がよくわからないのかもしれません。

 

・寝るときもぱっちり、というのが苦手

すっぴんでも可愛いという意見もありながら、寝るときぐらいはメイクが全部落ちて本当に自然な姿でいてほしい、という意見もあるようです。

 

全体的には「なし派」が多い

 

男性のあり派となし派の意見をご紹介してきましたが、割合としてはやはりまつげエクステはなし、という意見が多いようです。不自然である、違和感がある、というような意見が多いため、男性には理解できないのではないでしょうか。

 

とはいえ、自分を美しく見せられる、女性にとっては魔法のようなまつげエクステ。やりすぎない程度にナチュラルな目元を目指してみましょう。なし派だという男性でも、ナチュラルでまるで自分のまつげのように自然であれば、別に気にしないという人も多そうです。一応なし派だけど、似合えばOK…と考えている男性もいるでしょう。

 

ただし、目元の健康には十分注意してくださいね。お手入れ不足で汚れを溜めてしまったり、まつげエクステが合わないのに無理につけている、なんてことがないように気を付けなくてはいけません。自分の目を守れるのは自分しかいません。あくまで自分を美しく見せるための手段なので、無理はしないようにしましょう。

オススメ記事



 - 女子力アップ, 婚活20代・30代・40代向け, 恋愛 ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

“イケメン自己中”説「見た目が良くても性格ダメなら意味がない」

イケメンは自己中? ルックスが全てではないが、“ブ男”よりはイケメンのほうが女性 …

住みたい地域ナンバーワンの山梨県で婚活する人が増加中?

人気上昇中の山梨県で婚活? NPO法人・ふるさと回帰支援センターの調査によると、 …

“隠れ”恋の季節!? 寒さをふっとばす2月の婚活イベント情報!

恋の季節は春だけではありません。寒いことで相手との密着度も高まる(!?)2月も、 …

【婚活ブログたえ よもぎ】婚活ブログから学べ!目からウロコの婚活方法あれこれ

婚活を進めている方にとって気になること。 そのひとつが「他の人はどんな方法で婚活 …

結婚相手探しは暇つぶしではない!○○とは言ってはいけない!【カリスマ仲人 山田由美子コラム】

山田由美子塾長が本音で発信「今日が一番若いっ!」出会ってナンボやで~。【第3回】 …