婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

結婚の決め手は男性5割が「経済的に余裕ができたとき」、女性は「希望の条件を満たす相手にめぐり会えたとき」

    2015/08/11

(提供元:PAKUTASO)結婚の決め手は男性5割が「経済的に余裕ができたとき」、女性は「希望の条件を満たす相手にめぐり会えたとき」

結婚を決心する条件は何?

内閣府が20歳〜79歳の男女3000人を対象に「家族と地域における子育てに関する意識調査」を実施した。

まず、将来の結婚について独身男女229人に質問したところ、52%が「いずれは結婚したい」と回答。

その次に多かった回答が「2~3年以内に結婚したい」

また、「すぐにでも結婚したい」と答えた男女が10%で、全体を合わせ70%以上が結婚する意志があることが分かった。

■いずれは結婚したい・・・52%

■2~3年以内に結婚したい・・・10%

■すぐにでも結婚したい・・・9.6%

さらに、結婚したいと答えた独身男女に「結婚を決心する条件」について質問すると、46.3%が「経済的に余裕ができたとき」と答えており、やはり収入の問題が結婚の障害となっている。

2位が、「希望の条件を満たす相手にめぐり会えたとき」、3位が「結婚の必要性を感じたとき」という結果になった。

どんなときに結婚の必要性を感じるかは人それぞれだが、将来への不安や生活に対して“パートナーが欲しい”と感じる人が多かったようだ。

■経済的に余裕ができたとき・・・46.3%

■希望の条件を満たす相手にめぐり会えたとき・・・37.8%

■結婚の必要性を感じたとき・・・32.9%

■異性と出会う機会があるとき・・・30.5%

■仕事が落ち着ついたとき・・・28.0

■精神的に余裕ができたとき・・・25.6%

1 2 3 4

オススメ記事



 - 婚活20代・30代・40代向け, 婚活最新情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

婚活失敗の原因をディグラムで分析。『夫にしたくない男』の特徴とは?
話題のディグラムで恋愛分析。『夫にしたくない男』の特徴とは?

婚活で役立つディグラムって何? フジテレビ「ミエル研究所」での放送をきっかけに話 …

「異性の前で無口になってしまう」ナイーブ男女が意識したい2つのこと

不安というプレッシャー 気になる異性に自分からアプローチできない。 異性が相手だ …

婚活を難しくしている3つのこと。疲れたと感じたら開き直ればいい
婚活を難しくしている3つのこと。疲れたと感じたら開き直ればいい

婚活を難しくしている3つのこと 思い通りにいかないから疲れる・・・。婚活も例外で …

元総務大臣・リクルート・楽天オーネット・パートナーエージェントがタッグを組み、大規模な社団法人「結婚・婚活応援プロジェクト」を創設

一般社団法人「結婚・婚活応援プロジェクト」 日本の婚姻件数は、約90%が恋愛結婚 …

すぐに満席になる!たこ焼き婚活パーティー

たこ焼きが美味しい!エンタメ婚活 自宅でたこ焼きを作ったことってあります? 関西 …