婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

地方自治体の婚活支援事業で年間どのくらいの資金が動いているか、ご存知ですか?

    2015/08/11

(画像:PAKUTASO)地方自治体の婚活支援事業で年間どのくらいの資金が動いているか、ご存知ですか?

国・地方自治体の婚活支援事業

経済ジャーナリストの荻原博子さんは次のように話している。

『公務員の発想には本当にあきれる。

出会いの少なさが未婚率上昇を招いているのではなく、経済的な問題や将来への不安が恋愛や結婚を遠ざけている。本当は、そのこと気づいているのに重要な一手を打たない。

フランスは婚外子を認め、母子家庭に対する待遇や手当てを良くし、学費を無料にするなど実質的な子育て支援に取り組むことで、出生率を回復させ少子化対策の基盤を作った。

ところが日本は、子どもの存在が負担になり、子どもをもつと不幸になる国となった。

派遣法を見直したかと思えば庶民の首を絞める結果となり、その一方では少子化対策に金をばら撒いている。やっていることがアベコベだ』

1 2 3 4

オススメ記事



 - 婚活20代・30代・40代向け

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

結婚相談所の無料体験が石橋を叩いて渡るアナタにはおすすめ

昨今の婚活ブームの後押しもあり、私たちにとって以前よりも身近な存在になった感があ …

最近良く聞く“マル適マーク”の結婚相談所って?

“マル適マーク” 婚活を進める上で最近何かと耳にする、あるいは目にする機会が多い …

関根勤の愛妻家っぷりが素敵な理由【婚活男性必見!】
関根勤の愛妻家っぷりが素敵な理由【婚活男性必見!】

関根勤さんと言えば愛妻家で有名な芸能人です! 寝ても覚めても奥様が大好きすぎて、 …

元総務大臣・リクルート・楽天オーネット・パートナーエージェントがタッグを組み、大規模な社団法人「結婚・婚活応援プロジェクト」を創設

一般社団法人「結婚・婚活応援プロジェクト」 日本の婚姻件数は、約90%が恋愛結婚 …

“不公平な家事分担”が夫婦生活を壊す!今のうちから婚活男子が考えておくべき夫婦円満の秘訣とは?

夫婦円満の秘訣は家事の分担 結婚生活にとって大事なことは何だろう。 愛、金、絆、 …