婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

好みのタイプじゃない…、上手なお見合い後の断り方

    2015/08/11

好みのタイプじゃない…、上手なお見合い後の断り方

話が合わない場合は?

プロフィールを見て良さそうな人だと思って会ったけれど、会話をしたら話が合わなかった……。

そんなときに、なんと言ってお断りすればいいのか!?

話が合わない場合は、「お話をしたら、価値観が合わなそうでしたのでお断りさせてください」でいいと思います。

どんな価値観が合わないかまでは、「なんとなく……」とか、「雰囲気的に……」と言った言葉を使い、踏み込んで説明する必要はないでしょう。

■外見が気にいらない

外見が好みでない場合は、ストレートにそれを告げると相手を傷つけるので、自分を落として伝えるのがコツになります。

たとえば、背の低い相手が気にいらない場合は、「私の背が高いのが気になって……」と、自分のコンプレックスを理由にするとよさそうです。

痩せた相手が貧弱に見える場合などは、「太った私には、不釣り合いなお相手なので……」と、原因を自分に持ってきましょう。

相手のルックスが好きになれないという場合などは、理由を顔ではなく、背格好などの当たりさわりのない理由をあげておくと良いかもしれません。

好みの問題だから仕方がないと言えますが、「生理的に受け付けない」などの直接的な物言いは避けた方が無難です。

1 2

オススメ記事



 - 婚活20代・30代・40代向け

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

婚活男性が初デート中、「次は無いな」と感じる女性の特徴 2回目のデートに繋がらないのは何故?

あなたが男性との初デートで気を付けていることは有りますか? 「特に無い」という女 …

【第六話】32歳、独身、彼氏なし。結婚相談所で出会った相手と二度目のデートです。

32歳、独身、彼氏なし。 結婚相談所で知り合ったS原さんと、二度目のデートの日で …

【石田衣良(著)】『コンカツ?』が婚活男女に話題!まとめ記事 【Vol.1】

参考元:日本最大の図書館検索「カーリル」 アラサーの女性4人が婚活を通じて自分に …

【結婚相談所の虎の巻】結婚までの期間に関する理想

結婚相談所に入会する前に、「理想の結婚までの期間」というものを考える方が多くいら …

【結婚したい男性必読】独身アラサー女性の休日の実態

いつも会社で頼りにされているアラサー女性。 「どうしてあんなに良い人なのに独身な …