婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

オンナのハートを刺激する、デキるオトコのキラーフレーズはコレだ!

    2015/09/01

(画像:PAKUTASO)オンナのハートを刺激する、デキるオトコのキラーフレーズはコレだ!

ギャップと誠実さ

「カルボナーラ」「黒いカルボナーラ」、この2つを聞いたとき、創造性がふくらむのは黒いカルボナーラのほう。

人間は聞きなれない言葉を聞くと、理解しようとして情報を処理する能力があります。

そうすると、脳は活性化し、記憶に残りやすくなるのです。

恋愛においても同じで、「愛している」といった“お決まりのフレーズ”よりも、相手の脳をダイレクトに刺激する言葉のほうが記憶に残りやすくインパクトを与えることができます。

そこで今回は、デートや婚活の場面で使えるキラーフレーズをご紹介。

必要なことはたった一つ、言えるか・言えないかの覚悟だけです。

ここぞ!という場面で一歩勇気を踏み出して、とっておきのインパクトを与えましょう。

そうすれば、相手の女性も何かしらのアクションを起こしてくれるはず。

さて、では本題に入りましょう。

たとえば、まだお付き合いしていない好みの女性とデートしたとき、あなたは好意を伝えるために「どのような言葉」を投げかけますか?

好意をアピールするシチュエーションは、デートが終わる最後の別れ際。

いったい、どんな言葉を伝えるべきでしょうか?

たいていの男性は、「好きです。付き合ってください」とか、「もしよかったら次もデートしてください」といったようなストレートな言葉で女性にアプローチすると思います。

ストレートな言葉で伝えるのは悪いことではありませんが、はじめに言ったように“お決まりのフレーズ”では記憶に残りにくく、インパクトが弱くなってしまうわけです。

1 2 3

オススメ記事



 - モテる男性, 婚活20代・30代・40代向け, 男性向け

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

35歳以上の未婚芸能人は美人が多い?35歳独身者に朗報!

現在は、芸能人でも35歳以上で未婚を貫いている方が多いですよね。 一例ですが、3 …

三重県だけど日本じゃない…?なばなの里はまるで異世界!
【婚活デートスポット】三重県だけど日本じゃない…?なばなの里はまるで異世界!

三重県で大人気のデートスポットが「なばなの里」です! なばなの里は、日本でも有名 …

【婚活デートスポット】和歌山県で動物と触れ合う素敵な婚活デートはアドベンチャーワールドで♪

「人間と動物たちが自然な形で触れ合える場所」 という信念を持ってサービスを続けて …

婚活相手に「運命を感じるとき」って、どんなとき!?

ピンと来る人がいない・・・ 婚活で困るのって、ピンと来る人がいないときではないで …

「プライドが高い男は面倒くさい」女性の7割が嫌っているプライド男の特徴 ワースト10

プライド男は面倒くさい マイナビウーマンが22歳~34歳の働く女性を対象に調査し …