婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

【シニア婚活】50代以上の男性は◯◯がないと婚活に不利!?

    2015/09/01

【シニア婚活】50代以上の男性は◯◯がないと婚活に不利!?

シニア世代の女性が男性に重視するものとは?

こんにちは、銀座の結婚相談所Bゼルム 婚活アドバイザー立花です。

結婚相談所に登録するためにカウンセリングを受けるものですが、「どんな人を希望しているのか」ということをまず伺います。

全ての世代を通して皆さん言うのが

「優しい人」

「フィーリングが合う人」

「思いやりがある人」

この3つは必ず出てきます。

でもお相手探しをする上で、「清潔感がある」「フィーリングが合う」「思いやりがある」とかは当たり前のことで、お見合いも恋愛結婚。

優しくなくて不潔そうな人が好きなんて人はいないですよネ。

アドバイザーはその大前提の事柄以外のことが聞きたいんです。

50代60代のシニア婚活は、若い世代の婚活に比べて、お子さんがいたり、両親の介護のことや老後に関してなど変えられない色んな現実的な問題があります。

50代60代のシニア世代の女性はお相手に何を重視するか?

それは家です。

持ち家、分譲マンション。預貯金以外に家があるかどうかを重視します。

年金生活になると、年収もプロフィール上は年金表記になるので、資産状況もわかりにくいですし、たとえばシニア世代のカップルが結婚する。

旦那さんが亡くなる→「旦那さんもいない、住むところもなくなってしまった」残される女性はそれが一番こわいんです。当然のことです。

カウンセリングの時点では漠然とパートナーが欲しいと思って結婚相談所に話を聞きに来るだけで、まだそこまで考えてない女性も多いですが、婚活していきながら結婚生活をイメージした時に家がある・ないの差は相手を探す上で重要項目になっていきます。

55歳以上の男性は【年収】だけで判断するのも☓。

早期退職して退職金をもらって転職した男性だっているのです。

肝心なのは、リタイア前にどんな仕事をしてどれほどの収入があったのか。

1 2

オススメ記事



 - 婚活20代・30代・40代向け, 結婚相談所コラム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

現代の独身男性が求める「理想」と「三等」。こだわるから“結婚できない男”になる
現代の独身男性が求める「理想」と「三等」。こだわるから“結婚できない男”になる

理想が選択肢を狭める 視覚によって主観的に情報を整理するシングルタスクは男の脳。 …

6割の女性がドライブデートで男性を好きになった経験あり!「好きなスポットは夜景・イルミネーション」「がっかりポイントは喫煙」

ドライブデートで女性がドキッとする仕草は? 日産自動車が全国の20~40代の男女 …

困った…婚活で失敗続きの時にしてほしい5つの対策
困った…婚活で失敗続きの時にしてほしい5つの対策

婚活で失敗続きの時には、落ち込むことが多いですよね。でもここで落ち込むよりも対策 …

社内恋愛の中でも、新入社員と結婚する方法

新入社員と結婚するには? 結婚するチャンスが多いのは、なんといっても毎日顔が合わ …

【夢占い】こんな夢を見たときは婚活を休んだ方がいいかも!?

夢にあらわれる精神状態 疲れているときによく見る夢はありませんか? 夢には、あな …