婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

モテない男を卒業する!コミュニケーションが苦手でも上手くいく5つの方法

    2015/09/02

(画像:ASHINARI)モテない男を卒業する!コミュニケーションが苦手でも上手くいく5つの方法

モテない男よチャンスを逃すな!

それほどルックスも良くないし、話が上手いわけでもない・・・。

かといって、給料が高いわけでもないし、普通のサラリーマンだし。

だから俺なんか相手にされるはずがない・・・。

そう悩んでいる独身男性。

遊びの恋はルックスや話し上手な男を優先しても、結婚となれば話は別。

女性が結婚に求めているものは「安定」「癒し」だ。

モテないと悩んでいても仕方ない!君に与えられたミッションは、いかにして「安定と癒しを備えた自分であるか」を女性に売り込むことにある。

たとえ平均並みの年収やコミュニケーションが苦手でも問題ない。

大切なのは、“寄り添う”気持ちだ。クールに決める必要もないし、洒落たトークを繰り広げる必要もない。

ただひたすら相手の女性を“得意先”だと思って、エスコートする姿勢を忘れないこと。

レディーファーストと女性目線のやりとりをマスターするだけでOK。

そうすれば、自然と好意がこちらに向けられる。

そのタイミングを見逃さずアプローチすることができれば、結婚への道のりも遠くはないだろう。

女性と対面したとき、チャンスが訪れても自分の成すべきことを把握していないから出会いを逃してしまうのである。

そのことに気づかず、「どうせ俺なんかモテない」とか「相手にされるはずがない」と思い込んで、自分から出会いを遠ざけているわけだ。

チャンスは意外と多く転がっている。

ただ、そこに飛びつかないだけで、臆病になって見ないフリをしているだけ。

失敗しても問題ないじゃないか。

たとえ断れてもフラれても、自分が求める限り次は来る。

まずはポジティブに、結婚への道を確実に切り開いていこう。

1 2 3 4 5 6

オススメ記事



 - コミュニケーション, モテない男性, 婚活20代・30代・40代向け, 男性向け

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

酒の好みが合えば男女の相性も良い?好評につき早くも3回目の「KURATOMO日本酒コン」の開催が決定!

大反響の日本酒コン『KURATOMO(くらとも)』 これまで、過去2回にわたり開 …

お泊まりデートで「彼をドキッとさせるギャップの見せ方」萌えポイント5選

えっ?そんなことで男は萌えるの? 男は単純なまでにギャップに弱い生き物です。女性 …

男性と話が噛み合わない!コミュニケーションを上手くとるために知っておく「男の思考回路」10のこと

男の思考回路は女とは違う 婚活に取り組んでいる女性の皆さん、男性と会話していても …

独女にとってタバコは婚活の敵?!禁煙で防げる4つの重大デメリット【里子の婚活放浪記 CASE4】

タバコは婚活の敵か?! どーも、アラサー独女の里子(さとこ)です。 仕事終わりに …

専業主婦は時代遅れ?現代の男性が「結婚したいと思う女性像」とは

専業主婦になりたい女と現代の男 女性の社会進出が当たり前になった時代。それにも関 …