婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

アラフォー世代の婚活はスピード感が成功の鍵!ぐずぐずしてはダメ!【カリスマ仲人 山田由美子コラム】

    2015/12/09

002 (7)

山田由美子塾長が本音で発信「今日が一番若いっ!」出会ってナンボやで~。【第2回】

今日も相談所ではこんな質問があるんやわ。

 

女性「私はやっぱりお見合いでも大恋愛をして結婚したいんです。好きな人じゃなかったら結婚しても意味がないです。」

山田「誰がお見合いで好きじゃない人と結婚するんや!でも好き好きになれる恋愛体質をもっているかどうかやでー」

 

こんなあなたは結婚できない!女子編

【恋愛を楽しみたい?そんな悠長では婚期をのがすよっ!】

今時のお見合いは無理に交際を勧めたりせえへん。

「交際希望」「交際お断り」でも 「相手の事を深くわからない」なら、もう一度会ったらええと言う。

やはり お見合いではスーツでピシッとしているんで本音がでえへんな。

だからこそ次回は1日遊び着でデートをすることが大事やな。

「まずはご飯」って言う人が多いけど、まだ好きでもない人と食べて話題性が欠けていたり、ちょっと違うことを言われるともう「気が合えへん」って言われるよりまずは行動を合わせる。

動物園とか水族館とか同じものを見て「綺麗」「可愛い」って感情が合うほうがええと思うで。

何よりも 女子は何歳になっても「女子」やはり可愛いものは好きなんやわ。

そこに同調する男子って「いい人」って思いやすいんやな(笑)

1 2

オススメ記事



 - 婚活20代・30代・40代向け, 結婚相談所コラム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

【状況別】再婚のデメリット 子連れ、シニア、復縁再婚のデメリットとは?

再婚にはメリットと同じくらい、デメリットもあります。 一度失敗しているのですから …

独身男性の休日の過ごし方とは?気になる行動まとめ

「相手の好みに合わせる」 これって、異性を好きになったことがある方なら、誰しも一 …

バツイチ男性を結婚相手に選ぶのはアリ?ナシ?

婚活をするときに、どんな男性を結婚相手に選ぶか、条件をまずは考えることになります …

独身で焦る…そんな時にしてしまいがちなこと

独身で焦ると、女性はついしてしまうことがあります。でも後から「しなければ良かった …

出会のきっかけでお勧めしたい5つのもの

出会のきっかけが無いと、なかなか結婚にまで結びつかないものです。でも日常の中に出 …