婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

自分らしい婚活をするために・・・必要な事は彼を○○する事?!【カリスマ仲人 山田由美子コラム】

    2015/12/09

002 (7)

山田由美子塾長が本音で発信「今日が一番若いっ!」出会ってナンボやで~。【第4回】

今日もウチの相談所にはこんなことを女子が言って来た。

 

「山田さん、彼とデートをするのですが、いつも私が行く場所を選んでばかりで彼がここに行こうってデートの場所を決めてくれないんです。私ばっかり・・」

「なんでそれがあかんの? あんたがここに行きたいって言ったらどこにでも一緒についてきてくれるんやろ?結婚にはそれが一番いい事やで」

 

こんなあなたは結婚できない!女子編

【交際に入って、たぶん幸せだろうに・・何かにつけて不満不安をもつ子がいるんや。不安症になる女子に言いたいわ】

前にウチの知ってる脳心理学の先生が言ってたわ。

男性は恋をすると未来を見るけど、女性は恋をすると不安になる。って。

ホンマにそうやと思うわ。

交際に入っても男子は「山田さん、今度彼女を喜ばせたいけどどんなところにデート誘ったらええかなー」って前向きな相談が多いけど、女子はすぐに「あー言った」「こう言った」みたいに逐一言葉を覚えててそれを繰り返し不安になるんや。

付きあっている事実があるんがわからんのかぁーって言いたい時がある。

デートで自分が場所を決めてばかり?

ええやんーって思うわ。自分が行きたいところに文句も言わないで連れていってくれてデート代も出してくれる人なんて結婚しても自由にしてくれそうやん。

反対に自分が行きたいところ言って「そんなところは僕は行きたくない」って言われたら嫌やけどなぁ。

1 2

オススメ記事



 - 婚活20代・30代・40代向け, 結婚相談所コラム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

【石田衣良(著)】『コンカツ?』が婚活男女に話題!まとめ記事 【Vol.11】

アラサー女性4人組の「コンカツ」を描き、今大注目の石田衣良著「コンカツ?」 第1 …

自分磨きは婚活の役立たず。シンデレラと婚活メタボのこじらせ女子

自分磨きは邪魔になる 婚活に自分磨きは必要でしょうか。大げさに言えば、内面的に中 …

4人のモテない男を変身させる婚活プロジェクトがスタート!3ヶ月で生まれ変わり彼女をゲットできるのか?

非モテ男子のリアルな婚活プロジェクト「ラクにカッコよく プロポーズ大作戦!」 男 …

婚活の基本!プロフィールの例文で簡単マスター!
婚活の基本!プロフィールの例文で簡単マスター!

どこの結婚相談所でもプロフィールの書き方が重要なポイントとなります。 まずは、プ …

片思いでも、たった2つのことで両想いになれる!質問に答えて見つめ合うだけでOK

たった2つのことで恋に落ちる?! 1995年、心理学者のアーサー・アーロン氏が「 …