婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

結婚相談所注意点について知ってから登録を検討しよう

    2017/05/31

 

 結婚相談所注意点について理解してから、登録をするかを決める必要があります。その注意点を知らずに登録をして後悔をしないように、理解をしっかりしておきましょう。

 

説明をしっかりしてくれない場合

結婚相談所において、どのような流れで成婚につながるのかをきちんと説明してくれない場合は、この結婚相談所に登録をしても、いつも不安を抱えながら過ごすことに。せっかく信頼して安心できそうと思い、結婚相談所という選択をしたのに意味がなくなってしまいます。

どうような流れで、サポートはどういうふうにしてくれるのかなどの説明は、事前にしっかり聞いておきましょう。これを曖昧にしか答えられないような結婚相談所では、先々あまり期待できない場合も。

 

ローンについてしつこく言う場合

結婚相談所に登録してみたいけれど費用が心配な女性は多いもの。でもその中でローンがあるので大丈夫とローンをやたらと組ませようとするのは、結婚相談所として悪質な可能性もあります。

入会金が高いので払えないと言った時に、ローンの説明をするのは良いのですが、とにかく登録させようとして、しつこくローンを組ませようとするのは、問題ありです。

まだ相手を紹介してくれてもいないのに、ローンのについてしつこく言うようでは、信頼できない結婚相談所かもしれません。

 

アドバイザーがお世辞ばかり言う場合

アドバイザーがまるで化粧品の美容部員のようにお世辞ばかり言うのも、信頼出来ないと感じますよね。一緒に成婚まで頑張りましょうと言うのはまだ分かるのですが、こちらの悪い面についても、指摘をしてくれるアドバイザーの方が信頼出来ると感じるもの。

だからこうすれば良いと導いてくれるようであれば、この人にならなんでも話せる!と嬉しく思うはずです。アドバイザーがお世辞ばかり言う時には「お世辞よりも本音を言って呉れた方がいいです」と伝えると良いでしょう。

1 2

オススメ記事



 - トラブル, 婚活, 婚活イベント, 結婚相談所

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

年相応ってどういうことなの?「若作り」と思われないための服装とは

アラサー・アラフォーになってからの婚活は、年齢に合わせた服装をしなくてはいけない …

2回目のデートに誘われない…その原因とは?

努力が実って男性とのデート…初めてのデートにドキドキしながらも無事に済んだつもり …

婚活の方法で30代になったら選びたいものとは
婚活の方法で30代になったら選びたいものとは

婚活の方法は30代になったら、真剣に決めていく必要があります。20代から婚活をし …

婚活すればするほどわからなくなる…理想の人って何?

婚活を始めると、まずは理想の男性ってどんな人かな…と自分がいいなと思う男性像を考 …

こだわりたい人ほど長引く?結婚相手に求める条件

結婚相手にどんな条件を求めるか、婚活を始める前にしっかりと考えておきたいものです …