婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

痛すぎる…痛い婚活女子の特徴5つとは?

    2017/09/19

あなたは知らず知らずのうちに、痛い婚活女子になっていませんか?そもそも自分には関係ない話だなんて思わずに、一度行動を振り返ってみてはいかがでしょう。もし、あなたが婚活ライフを努力しているにもかかわらず、相手ができないのであれば何かが原因になっています。その原因を探るべく、自身の考え方や気持ちを一度整理してみましょう。

 

もしあなたが痛い婚活女子であっても誰も注意をしてくれないかもしれません。ましてや婚活の競争相手に良くなられては困るという方も見えるようです。あなたが痛い婚活女子にならないよう、このページで痛い婚活女子の特徴をしっかり学び、悪いところを改善して素敵な婚活女子に生まれ変わりましょう。

 

自分に自信がある、積極的

「自分に自信があって何がいけないの?」それです。自信はあっていいのです。自信があるからこそ積極艇に行動できたり、気になる相手に声をかけたりできるのです。しかし、男性は積極的な女性より自分がリードできる女性に居心地の良さを感じる方がほとんどです。

 

一緒に居て安心したり、癒される女性と結ばれたいと感じているようです。確かに、毎回上から物を言われたり自分がリードできなければ、一緒に居て退屈に感じたりイライラしてしまうのかもしれません。このように、男性は自分がリードすることで女性を喜ばせたいと感じているのでしょう。

 

人の話を聞かない

いつも話の中心が自分でなければ嫌だと思っていませんか?自己アピールで自分の話ばかりをしてくる女性は、男性も疲れてしまいます。そんな女性より隣で優しく男性の話をうなずきながら聞いてくれる、聞き上手の女性のがよっぽど好印象に映るのです。

 

もし、あなたが婚活中に男性に自己アピールしようとガツガツして話をしてしまうのなら、それはかえって逆効果になっている場合があります。自分の話をするより男性から質問をされたときに答えるくらいが丁度いいのかもしれません。少し控えめで静かな女性は何を考えているのか気になります。男性はそんなミステリアスな部分に惹かれる傾向にあるようです。

 

 

自分優先

いつも知らず知らずのうちに自分優先に考えていませんか?「相手の事より自分がまず優先」の女性はわがままで自己中に見えます。そのため、婚活男性からも相手にされなくなる可能性も秘めています。そんな痛い婚活女子にならないために、自分よりまずは相手を優先させてみましょう。

 

例えば、婚活パーティーや街コンなどで相手が飲み物を注文するときに、まずはあなたから注文していたりしませんか?些細なことなのですが、自分を優先させることで相手は自分の存在を無視されている?と感じてしまう方もいるのです。さらに、会話でもあなたばかりの話になってしまえば、相手はあなたの自慢話やあなたのアピールポイントの話などを聞いてうんざりしてしまう事でしょう。

 

そうならないために、相手を優先し相手を大切に扱う姿をアピールするといいかもしれません。さらに、会話もあなたの話をする前に相手の話をよく聞くよう、聞き役に徹してください。そうすることで少し控えめな優しい女性に映ることでしょう。

 

1 2

オススメ記事



 - コミュニケーション, トラブル, 女子力アップ, 婚活, 婚活イベント , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

婚活で相手の年収が気になる…実際のところどうなの?

婚活でまず条件として考えやすいのが、年収ですよね。確かに男性の経済力って気になり …

年収に自信がない男性も成功する、婚活必勝法

結婚したいと思っていても、収入が少ないから…となかなか結婚に踏み切れない男性は多 …

独身のまま40代に…このまま結婚出来ないの?
独身のまま40代に…このまま結婚出来ないの?

独身で40代になった時、気が付けばこんな年齢に…と焦る気持ちが出てくるかもしれま …

婚活のテクニックを得た!と思っても過信しないほうが良い理由

婚活のテクニックはこれ!と自分で確信するようなこともあるかもしれません。このテク …

婚活にはちょっとの嘘も必要?相手に好印象をもってもらえるポイント

婚活をするにあたって、自分のプロフィールを書いたり相手に提示したりすることも多い …