婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

伝え方の重要性

    2018/05/16

【付き合える/付き合えない?伝え方の重要性】

学生のときは勢いでいけたけれども、大人になるといざ告白って躊躇ってしまう……。職場で知り合った人だったり友達の関係が長かったりと、関係性が崩れると大変な場合も。ここでは告白の成功率をあげるため、どんなタイミングやシチュエーションが受け入れられやすいのか、印象がよくなる方法などをリサーチしてみました。

 

■職場の同僚との関係

SNSや質問サイトを調べると、「職場の同僚を好きになったけれどどう進展させればいいかわからない」「脈はありそうだけれど告白のタイミングがない」などのお悩みがたくさん出ています。どういったところに気を付けるとよいのでしょうか。

まずお相手にとって「同僚」以上の印象を持たれていない場合、成功率はとても低いようです。プライベートな情報が無い中、突然告白をしても困惑させてしまったり職場で気まずくなったりする可能性があります。とくに女性は職場でにこやかに対応していたとしても、それは単に「仕事だから」という理由の場合が多く、個人的な感情は無いことも。「顔を合わせるたびに挨拶をしている」「よく会話する」程度だと、まだ脈は無いことを前提に考えた方が良いでしょう。

 

■どう行動するのが重要?

ふたりの関係をはかる物差しとして、「職場の外でも会えているか」が大きなポイントになります。例えば二人でのランチや飲みにいけるかどうか、休日などの時間を共有したことがあるかなど、ある程度のプライベートを共有しているかどうかが分かれ道。

また、そういった話を切り出すときは、昼休みや残業中など職場内でのアプローチや突然のメール等ではなく、別途会う時間をとってほしいという人が多いそうです。週末や休日の方が印象が良いというアンケート結果も。告白された側も色々考えてしまいますし、次の日も仕事があるときなどは余裕がないということでしょう。同僚だからこそ、より相手の気持ちや立場に配慮できる人ほど成功率は上がると言えそうです。

 

■友達からステップアップしたい場合

男女の友達関係は長ければ長いほど、定着してしまい恋愛にはステップアップしにくいという調査結果が。可能であれば半年~1年以内に関係を変える努力をした方が良いそうです。

なぜ、友人関係が長すぎるのは良くないのでしょうか……? 例えば、一方が本当に友人としか意識していなかった場合、恋愛相談や愚痴など赤裸々な話もどんどん出してしまいますよね。散々そういった話をしたあとに「恋愛感情があった」と言われたら複雑な気持ちになる人もいます。

もし、早くから恋愛感情があると自覚した場合は、相手にもある程度伝わるような態度で接しておくことがポイントになりそうです。

 

■どう行動するのが重要?

いったん「友達」という関係が定着してしまうと、わざわざ二人の関係を変えるためにはかなりのパワーが必要になってきます。気づいた時から関係を固定させない努力をしていくことがポイントになるでしょう。例えばいきなり告白は難しくても、他の異性に気があるようなあけすけな恋愛相談や下ネタは控える・服装や髪形はある程度異性を意識したものに(ラフすぎる格好はさける)など小さな事から配慮していくと良さそうです。完全に「同性の友達」のようなオープンな関係を築いてしまうと、「男女」を意識するのはお互いに難しいと思っておきましょう。

 

(まとめ)

恋愛は大人になればなるほど、慎重な人も多くなります。そんな中でお互いに一歩踏み出すには、伝え方やタイミングに配慮することで自分にも相手にも恋愛しやすい環境を整えることが重要と言えそうです。大人ならではのスマートさで、いい関係が築けていけるといいですよね。

オススメ記事



 - 恋愛 ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

あなたと彼は大丈夫?相性が合わないと感じる5つの原因

カップルの相性 数ある出会いの中から一人の男性と巡り合い、付き合いだした二人。 …

婚活で成功した!と実感した5つの瞬間

婚活で成功したのはどんな瞬間でしょうか。自分で婚活が成功した!と思うと、とても嬉 …

シングルマザーの子連れ恋愛“彼と子どもを会わせるベストタイミングは?

  シングルマザーの子連れ恋愛“彼と子どもを会わせるベストタイミングは …

【このLINE返信脈あり?!】既読スルーなし!オトコを胸キュンさせるLINEの返信パターン5選

好感度アップのLINE術 短い文章を交換するLINEだからこそ手は抜けない!その …

独身の女は休日にどんなことを考えているの?
独身の女は休日にどんなことを考えているの?

独身の女は休日に、どのようなことを考えるものなのでしょうか。独身の女だからこそ考 …