婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

「即撤退!」すべき男性は、支払い方を見るとわかる!?【女30からのシアワセ道 vol.18】

    2016/01/03

オーバー30の女性が結婚を考えたとき、避けるべき男性の特徴を過去2回にわたってお伝えしました。

stockasso – Fotolia.com

じつは、まだまだあるのです。今回で最後になりますが、ぜひ参考にしてみてください。

ひとつめが、「自分の価値観を押しつけながらも相手の価値観を受けいれない」男性です。ある女性の実体験を記しましょう。

■価値観の共有が一方通行でしかない

彼女の恋人は、彼女が嫌いな食べ物であっても、自分の好物は「いいからとにかく食べて!」と強制する男性だったそうです。彼が食を通じて自分と価値観を共有したいのだろうと、最初は彼女も無理にでもチャレンジしていました。

彼女が彼の好きな食べ物に挑戦したのと同様に、自分の好物なら彼も受けいれるだろうと、彼女は予想します。しかし、実際に勧めてみたところ、がんとして受けいれず、ひと口も食べようとしなかったそうです。

たかが食の嗜好(しこう)のちがいと片付けられる問題ではありません。彼と一緒にいるかぎり、相手の価値観を押しつけられながらも自分の価値観を受けいれてもらえない日々を送ることになるのです。

ささいなことがらから、人間性が見えてくることはよくあります。彼女が例の彼とテレビを見ていたときのこと。テレビに出ている女性タレントを見た彼が「この子、かわいくて好きだ」といいました。

彼女はその女性タレントに対して、好ききらいなどの印象を持っていなかったため、「そうなんだ」と答えたところ、彼からはこんなことをいわれました。

「なんでかわいいって思わないの? 自分より若くてかわいいから嫉妬しているんじゃないの?」

驚がくですね。彼は自分の価値観を押しつけるどころか、「俺のいっていることや感じていることは、すべてにおいて正しい」と信じこんでいる“俺サマ”だったのです。

こういった男性とは話しあいすらままならないものです。オーバー30のみなさんは、彼女を反面教師にして、ささいな言動から彼の本質を見きわめるようにしてください。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

付きあうだけならOK! でも、「結婚対象外」認定される女性とは

あなたは彼から“結婚対象外”に分類されていませんか? つまり、恋人ならOKだけど …

何年もつけつづけていない? 古い下着が恋愛運を下げている可能性も

普段使用している下着ってどれくらいの期間で買いかえていますか?「そろそろかな」と …

Facebook婚活の注意点と探すべきひとの特徴【女30からのシアワセ道 vol.13】

出会いがない女性が人材を“掘り起こし”する1つの方法として、同窓会を開催すること …

浮気性にマザコンにストーカー…元カレとの壮絶!別れ話

恋愛の価値観の違いを表す言葉に「女性=上書き保存、男性=名前をつけて保存」という …

距離感に注意して、男友だちにアドバイスを求めるときのポイント

彼の同僚女性に彼を奪われてしまった…と、知人女性が女子会で嘆いていました。 なん …