婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

告白もOK! モテ女が実践する「男が落ちる」LINE活用テクニック

    2016/01/03

先日、30代の女性に取材をしていたら「え? LINEで告白ってNGじゃないの?」とか、「どうなんだろう? LINEで告白したら、相手に失礼じゃないのかな」というような意見が出てきました。

(c)konstandinos – Fotolia.com

今回は、「LINEで告白してもいいのだろうか?」という疑問を抱きつつ、30代に突入してしまった人に向けて、モテる女性が熟知している「男性が口説き落ちるLINE活用テクニック」についてご紹介したいと思います。

LINEをサクサクと使って、恋愛を楽しんでいる女性に話しを聞いてみました。さっそく見ていきましょう!

■1. 内容よりもリズムが大切

「LINEは返信の内容よりもリズムが大切だと思います。的確に自分の気持ちを託せるスタンプを瞬時に選べる能力があるといいですよね。リズミカルなスタンプの応酬だけで成就する恋もあるんです」(32歳・会社経営)

スタンプの応酬を楽しくやったことがある方は、この「リズムが大切」ということが、肌感覚でよく分かります。

そんなことできない! という方も、何回かやっているうちに自然にできるようになるかと思います。スタンプって、いっぱいありますもんね。

■2. ダラダラとやりとりをしない

「ダラダラとメッセージのやり取りをしても、男性って口説き落ちないものです。それより、強引に会話を(返信を)切ってしまって、自分の手が空いたときに、会話を再開するほうが効果的です。再開するまでに、相手はいろんなことを勝手に妄想してくれるからです」(33歳・役員秘書)

相手との関係によりますが、一般的には男性は女性よりも妄想がたくましいとされているので、「じらす」時間があったほうが、恋に落ちやすいのかもしれません。

■3. 1つのスタンプでズバリ伝わるように!

「わたしは、たった1つのスタンプで、男性を口説き落としたことがあります。1つのスタンプで気持ちが伝わるから、“スタンプさまさま”です」(32歳・IT)

LINEにスタンプが登場してからというもの、簡単なコミュニケーションであっても、そこに「絵心」が問われるようになってきました。

スタンプが苦手という方は、有料スタンプをたくさん眺めていると、これは! というスタンプに出会えると思います。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

結婚しても女は捨ててない! そっけない夫に少し刺激を与える4つのエッセンス

夫婦一緒に生活していると、どうしても互いの興味が薄れがち。カップルのときは何気な …

デートが生活に!? 恋人から夫婦になると変わる、ふたりの関係

義理の実家ができたり、親戚付きあいが増えたり。結婚すると変わることはたくさんあり …

失敗しない婚活のために知りたい、幸せな結婚の3つの共通点

「しあわせな結婚がしたい!」結婚する人が減っている今でも、そんな思いを持つ女性は …

こだわり派の彼も納得! 周りと差がつくクリスマスプレゼント3選

大好きな彼へのクリスマスプレゼント、何にしようか頭を悩ませてはいませんか。サプラ …

気持ちをなかなか伝えられない、片思いの彼のことを諦めた方がいい?

思いを寄せる相手になかなか気持ちを伝えられないときは、どうすればいいでしょうか? …