婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

男性との縁をすぐに切ってしまう前に、相手の長所を3つ見つけよう

    2016/01/18

「男性と比較すると、女性は初対面で今後の縁の有無を即断する傾向がある」

上記は結婚相談所に勤務する知人女性が、なげくようにいっていた言葉です。

bokan – Fotolia.com

■ピンとくる相手を探す=白馬の王子様探しと同じこと

かしこまったお見合いの場ではなくても、結婚を望む女性が陥りやすいマイナススパイラルではないでしょうか。

かくいう筆者自身も、結婚前に、このマイナススパイラルに陥った経験があります。いま思いかえしてみると「なんと浅はかな…」と自分を嘲笑したくなるものです。

当時は、ピン! と来る相手になかなかめぐりあえず、次に会うかどうかの白黒を初回ではっきりつけていたのです。

それを何度かくりかえして気づきました。そもそも、ピン! と来る相手には、簡単にはめぐりあえないという、シンプルな事実に。そういう相手を探すこと自体が、「白馬の王子様」を待つ幼稚な考え方と大差がなかったのです。

そこで、発想の転換をすることにしたのです。好みのタイプではない相手でも、すぐに縁を切ることはせず、まずは長所を3つ見つけることにしました。

この方法は、会社員時代、嫌いで嫌いでどうしようもなかった上司の長所を3つ発見し、嫌いな気持ちをセーブした体験からヒントを得ました。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

じつは見られている オフィスでの行動が恋愛を遠ざけているのかも!?

「出会いがない」といはいうけれど、日常のなかにも少なからず出会いは潜んでいるもの …

いまの自分を変える!「男性を振りまわす面倒な女」が実践したこと

“いかにも小悪魔”という雰囲気の知人女性がいます。男性を振りまわして、飽きたら次 …

失恋で自信を失わないで、それは「もっと素敵な人」が現れる証拠

みなさん、こんにちは。栗原達也です。 僕は新宿の母の「二代目」として新宿伊勢丹横 …

なかなか結婚を決意しない彼からプロポーズを引き出すには【前編】

「自分自身もいい年齢になってきたし、つき合いも長いのに彼がプロポーズしてくれない …

結婚はハッピーエンド? ずっと一緒にいるなんて正直無理かも 【心屋仁之助 塾】

メディアで話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門があなたの相談に答える …