婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

マンネリ気味のカップル必見! バレンタインに彼氏の気持ちを盛り上げるたった1つのこと

    2016/02/12

こんにちは、恋愛作家の片瀬です。

もうすぐバレンタイン。今年は日曜日ということもあり、会社に義理チョコを渡す必要もないため、狙いは本命に絞られるのではないでしょうか。

(c)arthurhidden – Fotolia.com

付き合って日の浅いカップルの場合、今年は張り切って手作りバレンタインを用意するかもしれません。

しかし、長い付き合いで倦怠期中のカップルや夫婦になった関係の場合、惰性であげているのではないでしょうか?(笑)

そこで今回は、カップルのバレンタインを10倍盛り上げる方法をご紹介します!

■カップルのバレンタインって特別な日?

ではここで、バレンタインってそもそも何かを思い出してみてください。

お菓子会社が考えたものだとか、そういうことではなく(笑)、バレンタインは女性が男性に愛の告白をする日と言われています。

私も学生の頃、片思いの先輩にバレンタインの日に電話をして、チョコを受け取ってもらったことがあります(受け取ってもらっていますが、失恋しております)。

そう、バレンタインは思いを伝えるための背中を押してくれる、年に一度の日なのです!

「彼氏にバレンタインをあげているから、愛情の確認はしてるよ」なんて言うかもしれませんが、ちょっと厳しいことを言います。

愛されているのが、当たり前になっている状態で、愛の確認なんて甘いです。もちろん「これからもよろしくね」と愛情確認をするかもしれません。

でも、それでは毎日の中の一日にすぎません。

まして、倦怠期や落ち着いてしまった関係の場合、あまり特別感がなく、手作りスイーツをお披露目する日にすぎないのではないでしょうか。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

共同生活が別れの原因に? 同棲に向いていないアラサー女性の特徴

同棲は結婚の疑似体験。じっくりお互いの性格や価値観を確かめられる良い機会。その反 …

本当の恋愛がしたいあなたが知るべき、“モテたい”と“恋愛がしたい”の違い

突然ですが質問です。 あなたは好意のある男性、またはいい感じになっている男性に自 …

地下鉄で鼻血をだしながら…変な出会いが恋に変わった3つのエピソード

夏の週末ともなると、夜の野外イベントが数多く催され、街は深夜2時3時までにぎやか …

スナック大宮「今夜も薄口アドバイス」:あの夏に戻りたい、29歳・慶子

ウーマンエキサイト新連載! 婚活応援ライターの大宮冬洋が、悩めるアラサ—女性の恋 …

「なぜ?」を連発していない? マジメなアラサ—女性が恋愛で失敗しがちな理由

マジメであることはすてきな長所です。でも、場合によっては短所になることもあります …