婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

仕事中の表情にも注意 モテる30代女性の共通点【女30からのシアワセ道 vol.25】

    2016/02/28

30代に入ると、次第に男性から結婚対象として見られづらくなる説がありますが、はたして事実なのでしょうか。

Kitja – Fotolia.com

というのも、ネット上で集計したアンケートが全員に当てはまるかといえば疑問が残りますし、わたしの周囲にはオーバー30でも次々と男性から交際を求められる女性が実在するからです。

その彼女たちにはどんな共通点があるのか。2回に渡ってお伝えします。

■誰の前でも女を捨てない

これ、わかってはいてもなかなか実践できない女性が多いのではないでしょうか。もっともわかりやすい例が、合コンで「いいな」と思う人がいないとき。「今日は“ハズレ”だ〜」と思うその気持ちが、無意識に顔や態度に出てしまっているものです。

ちなみに以前、わたしが合コンを主催したときのこと。「もし、いいなと思う人がいなくても、楽しい飲み会にしよう」という主旨のもとメンバー集めをしましたが、当日、あからさまに感じが悪い態度をする女性がいました。

「自分はあなたたちと交際するレベルの女ではないのよ」という高飛車なオーラが、態度や言葉ににじみ出ているのです。

しかも、セレクトしたお店にも平気でブーイング。これはわたしの選ぶセンスがなかったと後悔もしましたが、自分でなにもせず文句をいう彼女にがく然とし、じょじょに縁を切ってしまいました…。

ですが、オーバー30で次々と男性から交際を求められる女性はちがいます。誰を目の前にしても女を捨てることは決してありません。

次々と出会いがある女性に「その人とどこで出会ったの?」と聞いたときのこと。その女性は数年前、しかもわたしも参加しながらいまは誰ともつながっていない飲み会の日を挙げたのです。その出会いが出会いを呼び、恋愛のみならず人脈まで広げている彼女を見ていると、見習わなければと頭を垂れる思いです。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

女性のデートDVが増加中? 何気ないことでも、相手を傷つけてしまう言動とは

こんにちは、恋愛作家の片瀬です。 © beeboys – Fotol …

結婚への“執着”を手放すと、シアワセな結婚ができる自分になれる

突然ですが、みなさんは結婚願望がありますか? いま特定の恋人がいなくても、過去に …

振られる原因は、「独占欲と嫉妬心」 自分に自信を持つ方法

よく理解してくれる人、大切な人、好きな人など、自分にとってかけがえのない存在は特 …

6年の交際に終止符…もう恋なんてしなくていいよね?

失恋してしまうと心がひどく傷つくもの。 付き合った期間が長ければ長いほど、その傷 …

「美人=モテる」は大まちがい!? 男が魅力を感じる大人女子は、これだ!

10代や20代のころにはない、30代になって花開く女性らしさの魅力。それなりに仕 …