婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

彼が自分以外の人と仲良くするのが嫌! 嫉妬に悩まされたときの対処法【心屋仁之助 塾】

 

メディアで話題の心理カウンセラー・心屋仁之助さんとその一門があなたの相談に答える「凍えたココロが ほっこり温まる、心屋仁之助 塾」。

今回は、「彼への嫉妬に悩んでいる」という、かおさん(34歳・会社員)へ、心屋塾上級認定講師の小林威之からアドバイスをいただきました。

vadymvdrobot – Fotolia.com

■かおさんのお悩み

私には付きあって2年になる彼氏がいるのですが、異常なほど嫉妬してしまうことに悩んでいます。

彼氏が自分以外の人と仲良くしていると、私といるより楽しいんでしょ? 私なんかいらないんでしょ? どうせ私より優先することが増えていくんでしょ?

などと考えてしまい落ちこんでしまいます。彼のことは大好きだし優しくしてくれるし、不満なんてありません。

私の異常すぎる嫉妬で彼がほかの人と楽しく過ごすことを嫌に思ってしまうことが止められずつらいです。どうしたらいいでしょうか?

■心屋塾上級認定講師の小林威之さんより

かおさん、こんにちは。心屋流カウンセラーの小林威之です。彼がほかの人と仲良くしていると、つい嫉妬してしまうのですね。

彼の態度が冷たいなら、まだけんかしたり文句のひとつも言えると思います。ですが、優しくしてくれるだけにどのような態度をとったらいいかもわからず、「ほかの人より私を優先して」と言いたいけれどただ自分だけがわがままを通しているような気分になります。

何より、彼は何も感じないのに私だけ嫉妬するのもちょっと悔しかったりしませんか?

でもそれでも、ぜひ彼に「ほかの人より私を大切にして」「もっと私のことを愛して」と要求してみてほしいのです。

なぜなら、彼はかおさんが欲しいと思っている愛情の形を理解していないかもしれないからです。いま、彼がかおさんに届けている愛情は、彼が「これが正しい」と思っている愛情だったりします。

彼には彼の価値観があります。育ってきた環境や読んだ本、テレビやインターネットからの情報などから、これが女性を愛する形と自分なりに形づくっています。

相手に的確なアドバイスをするのが愛情
いつも一緒にいるのが愛情
お互い笑顔でいるのが愛情

いろんな愛情の形があります。ですが、どんな愛情にもポジティブな面ばかりではなく、その裏にはネガティブな面も隠れています。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

今年こそ絶対彼氏を作る! あなたに彼氏ができない4つの理由

年始め、「結局、昨年も彼氏できなかったな〜」と一年を振り返っている人も多いはず。 …

夫婦円満に必要なのは8.2秒ルール! 4.5秒なら愛が足りないサイン?

夫婦の愛情表現、足りていますか? リップサービスが得意な男性やコミュニケーション …

スナック大宮「今夜も薄口アドバイス」:まだ遊びたい、31歳・智美

ウーマンエキサイト新連載! 婚活応援ライターの大宮冬洋が、悩めるアラサ—女性の恋 …

片思いの男友だちをあきらめられない、どうしたらいい?

友だちに恋心を抱いている人は、意外といるものです。片思いに悩む相談者に、コラムニ …

夏の出会いを手にしたいのなら、納涼船に乗ってみよう!

夏季休暇中こそ、新しい出会いを掴むチャンス! 夏ならではの出会いを求めるなら、納 …