婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

この発想はなかった! ゲストを巻き込む忘れられない結婚式の演出

 

結婚式に招待したゲストに「ありがとう」「これからもよろしく」の思いを伝えるため、趣向を凝らした演出をする新郎新婦が増えています。最近のセレモニーの傾向を紹介します。

(c)armina – Fotolia.com

■ゲスト参加型のセレモニー

一体感を深めるため、感謝の気持ちを届けるゲスト参加型のパーティが多くなっています。ただし、どんな世代でも無理なく参加できるセレモニーであることが絶対条件。

入場前の時間にできる演出は、ケーキトッピングです。真っ白なケーキにゲストの手でフルーツやチョコペン、生クリームを自由にデコレーション。

まさにオリジナル、世界にひとつのケーキを完成してもらうわけです。これがゲストに「幸せのお手伝いができる」と好評です。

さらに、ケーキを2つ、 3つ用意してゲスト対抗でトッピングしてもらうのもユニーク。完成後、新郎新婦が審査して選んだケーキの参加者にプチプレゼントを渡すのもおススメ。

キャンドルサービスをするならば、参加者全員で行えるキャンドルリレーもステキ。

小さなキャンドルをゲスト分用意し、テーブルごとに新郎新婦が最初の炎を灯したら、あとは同じテーブルの人同士で炎をリレーします。

フィニッシュは、一斉に炎を吹き消すキャンドルクローズを。キャンドルの炎には天使が宿るといわれています。

何か願いごとをしながら炎を吹き消すと、その願いはかなうとか。幸福を呼ぶセレモニーは、あたたかな気持ちを与えてくれます。

その他、盛り上がる演出がお好みの方は、つきたてが食べられる餅つきはいかが? 近年なかなか体験できない餅つき。

意外性もあってゲストから好評価。周りのギャラリーから?よいしょ?の掛声がかかるなど、よい感じで盛り上がります。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

遺伝子も関係している!? 一目惚れ夫婦が離婚しにくい3つの理由

アメリカの調査によると「一目惚れで結婚した夫婦は上手くいきやすい」というデータが …

「頑張れ」は逆効果? コンプレックスを抱く彼を支えるための3つの答え

大好きな彼が悩んでいると、こっちまで辛い気持ちになりますよね。 どうにかして彼を …

プロポーズされる? されない? 見極めるための4つのテスト

結婚したいのにプロポーズしてくれない彼。交際期間が長くなるほど不安になるもの。ど …

実は容姿よりも声が重要? モテ女になる声の出し方3つ

人は声の出し方によって印象がガラリと変わります。 普段、何げなく出している声です …

ムードたっぷり! 夜景がきれいな東京のデートスポット5選

大好きな彼と久しぶりのデート。たまにはキレイな夜景を見てキュンとしたい感じ。そこ …