婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

恋のチャンスを逃していない!? 「惚れる力」を養って恋に前進!

 

アラサーともなると「次の恋は結婚に結びつくかも…」なんて思いもでてきて、なかなか踏みだせないなど恋に慎重になりすぎている人が多いように思います。

mintybear – Fotolia.com

「結婚前に全てを知りたい!」「相手を見極めなきゃ!」と思えば思うほど、相手のダメなところを探りがちになるものです。

でも、そんな状態では相手のいいところを見過ごしてしまうかもしれません。それってじつは、とってももったいないことなのかも。

「相手を好きになる力」=「惚れる力」。枯れかけたその力、いまこそよみがえらせてみませんか?

■まずはいいところを素直に認めよう!

「気がきくな」「細かいことによく気づいてくれるな」など、なんでもいいのです。相手のいいところは素直にいいところとして受けとめましょう。

「細かいことによく気づくってことは、付きあったあとうるさいかも…めんどくさいかなぁ」なんて考え方は、恋が遠のく第一歩。

「いろいろ気づいてくれるってことは、私のことを気にしてくれてるんだな」くらいに思いましょう! その方がお互いに楽しく過ごせて笑顔でいられる時間が長くなります。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

曖昧な彼との関係に不安なときこそ「○○」は禁句になる

友達以上恋人未満の関係をズルズルと続けていると、早く関係をはっきりさせたいと思い …

思ってたのと違う! 男子が彼女に作ってもらうと喜ぶ手料理とは

好きな人に手料理をふるまうことになったら、おしゃれで手の凝ったものや、家庭料理に …

夫婦円満に必要なのは8.2秒ルール! 4.5秒なら愛が足りないサイン?

夫婦の愛情表現、足りていますか? リップサービスが得意な男性やコミュニケーション …

自家用ジェットでお買いもの! バブル世代の先輩に聞く、仰天クリスマスエピソード

12月に入り、街のキラメキもいよいよクリスマス一色。「でも、今年はイブが平日だか …

小さなことでも褒めまくれ! 「ひとりっ子男子」を意のままに操る方法

「ひとりっ子」と聞いてどんなイメージがありますか? 甘えん坊? わがまま? どち …