婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

意外と知らない! 男性との食事で魅力的に見せる3つの作法

 

大人になると接待や上司に誘われるなどで男性と食事をする機会が少なくありません。そんな男性がいる食事の場では、自分を魅力的にみせたいもの。

(c)Nejron Photo – Fotolia.com

できれば大げさにならず、さりげなく。そのために必要な作法は、実は3つしかありません。「言葉遣い」「姿勢」「食器の扱い方」。この3つだけなんです。

■言葉遣い:男性と食事に行く時の作法

一緒にいる相手との距離を決めるのが言葉遣い。丁寧語なのか、タメ口なのか、甘えるのか、命令口調なのか?

上司や年上の人、取引先の会社の人と一緒のお酒の席ならば、丁寧語9割、タメ口1割くらいがちょうどいいでしょう。

タメ口は少々甘えても差し支えのなさそうな場面で使うと、相手との距離を縮められておすすめ。逆にあいさつや話を聞く場面などでは、きっちり礼儀を守るのが重要。

そうすることで相手はあなたのことを親しく感じ、以前よりかわいがってくれるはず。

同僚や友人、後輩などの場合は反対にタメ口9割、丁寧語1割くらいだと親しさもあり、男性が追いかけたいような微妙な距離もあり、という絶妙なバランスが保てます。

どちらの場合も、ネガティブな言葉、悪口などは避けること。また、女性は聞き手に回った方が印象よくみえるもの。

相づちの種類を増やしておくと何かと便利ですが、酔っぱらい過ぎてハメを外しすぎないように、注意しましょう。

■姿勢:男性と食事に行く時の作法

背筋はまっすぐをキープしましょう。そうすると品のある女性にみえ、清潔なイメージを持ってもらえます。

とはいっても普段姿勢が悪い方には背筋を伸ばしたままでいるのは体力がかなり必要かもしれません。そんなときには腰か背筋のどこかを椅子の背もたれにつけておくと楽になります。

足は組んでも組まなくても楽な方でかまいません。椅子の下ではみえませんから。

もしお座敷での席だった場合でも、座卓のどこかに体の一部を付けておくと、姿勢キープが簡単にできます。

席を立つときも要注意。背筋を伸ばし胸を張って、りんとした後ろ姿をみせていきましょう。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

共同生活が別れの原因に? 同棲に向いていないアラサー女性の特徴

同棲は結婚の疑似体験。じっくりお互いの性格や価値観を確かめられる良い機会。その反 …

灯台下暗し!? 久しぶりに再会した旧友が運命の人かを見きわめるポイント

恋愛作家の片瀬です。新しい出会いに目を向けることは、とても大切です。いまの生活で …

愛が強まってストレス解消にもなる?キスがもたらす5つの効果

キスは愛を確かめあう重要なスキンシップ。当たり前の事だと思われているキスが、なぜ …

ほんとに面倒! でも… 彼氏の機嫌が悪いとき試してみたいこと

なぜか急に彼氏が不機嫌になり、対処に困った…という経験を持つ女性は多いことでしょ …

これで親密度が確実にアップ! 彼の記憶に残るオンナになるには

憧れの彼を振り向かせたい、もっと親密な関係を築きたいときには、彼をある場所に誘っ …