婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

共働き夫婦必見! 夫に家事を上手くやらせるコツ

 

「オレも協力するから、仕事は続けなよ」「キミの仕事も応援するから」と、結婚前に口にする男性は多いもの。

(c)vadymvdrobot – Fotolia.com

しかし、実際に共働き結婚生活をはじめてみると、その言葉の裏には「オレのできる範囲で」という意味が隠されていることに気づきます。

そして、「旦那が手伝ってくれない!」「思っていた結婚生活と違う!」と愚痴をこぼすハメに…。

そうなる前に、ちょっと工夫してみましょう。筆者流、共働き妻の負担を軽減するコツを紹介します。

 

■まずは「夫のできる範囲」をしっかり把握

「妻が夫にしてほしいこと」と「夫ができること」は違います。まずはそこに気づくことが重要。

「夫ができること」を把握して、それを任せることで妻の負担を軽減しましょう。

男性は「できること」なら意外とアッサリ引き受けてくれるものです。

もちろん、やってもらったら、きちんと褒める・感謝することも忘れずに。共働きなら家事だって協力して当たり前。

「やってもらう」というのも本来はおかしな話ですが、そこは割り切って、「ありがとう、助かったよ」の言葉で夫の機嫌を取っておきます。

 

■「わからないから、できない」という言い訳をさせない!

新婚時代、まったく家事を手伝わない夫に「なぜ手伝わないのか?」とたずねたことがあります。

夫の返答は、「やり方や物の置き場所がわからないから、できない」というものでした。

たしかに、夫は一人暮らし経験がなく、家事をほとんどしたことがない男。しかも、買ってきたものを収納するのは筆者。これでは、手伝ってもらえなくて当然です。

そこで、できるだけ家事のやり方や収納場所をしっかり伝えておくようにしたところ、少しずつですが家事に協力してくれるようになりました。

「アレどこ?」と聞かれることも減って、一石二鳥です。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

付き合っていないのに、Hを求められたとき、どうしたらいい?

彼女にしてくれないのに、男性からHを求められる人は、意外といます。でも、そのとき …

「あなたは●●が下手だから無理!」 夫の浮気防止に効く魔法の一言とは?

一瞬で、夫婦関係を壊してしまう浮気。1回の過ちが大きな亀裂を生み、場合によっては …

男性をイラつかせることも!? 独身女子のNGワード3選

仕事も頑張っているし、彼氏だっている。なのに、どうして結婚までたどり着かないの… …

恋のチャンスは共同作業でキュンとくる、キャンプ合コンにアリ

出会いがほしいと思っているなら、この夏は友達を誘って大勢でキャンプはいかがでしょ …

なかなか結婚を決意しない彼からプロポーズを引き出すには【後編】

前編では、「結婚に対して腰が重い彼にプロポーズしてもらう方法」について、 ・まず …