婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

「私はラーメンじゃない!」 あきれて何も言えねぇ…浮気男たちの最低な言い訳

    2016/03/09

浮気は許されることではないけれど、一度くらいなら許してしまうかも? 彼を愛するあまり、そう思う女性もいることでしょう。

oneinchpunch – Fotolia.com

しかし、彼の言い訳によっては、百年の恋も一気にさめてしまうことも。筆者の経験も含め、もはや修復不能な、あきれた浮気の言い訳を紹介します。

■なぜラーメンの話に?

「おれってラーメンが大好きじゃん? でも、さすがに毎日では飽きるから、たまにチャーハンを食べたくなることもある。けれど、チャーハンを食べた後にやっぱりラーメンが食べたくなって、ラーメンの良さを再認識する。浮気とはそういうものなんだよ」

これは筆者が学生時代の彼氏に言われたセリフです。浮気の話をしているのに、どうしてラーメンの話になるのか? 怒る気すら起きませんでしたが、このセリフには、浮気をする男性心理が見事に描かれていると感じています。

■据え膳食わぬは…

「そこに山があったから…ではなく、そこに女がいたから」

これは登山部出身の友人の話。うまいことをいおうとしたのでしょうが、全然おもしろくないですよね。浮気を責められているときでもかっこつけようとする、男の悲しい性を感じるセリフです。

「据え膳食わぬは男の恥」ということわざもありますが、納得できる女性はほぼいないと思います。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

恋人との愛を深めたいなら、つくさないこと! 「何もしない」がもたらす心の変化とは

「愛する」ことは「つくす」ことだと思って、ついつい献身的な付きあい方をしてしまっ …

結婚相手に年の差は関係ない!? 20代男性が30代の女性に恋する理由

ソーシャルアプリ・フェイスシーンを配信する株式会社アスクリードの調査によると、2 …

浮気した彼と付きあい続ける選択をしたときに心がけたいこと

こんにちは、恋愛作家の片瀬です。多くの女性の恋愛と向きあう仕事をしていると、パー …

男の浮気はその日だけ? 彼の浮気の本心を探る

大好きな彼のことを信用していたのに、その信用を裏切るような行為をされると彼への気 …

結婚したら人生崩壊? チェックしておきたいDV予備軍3つの特徴

普段は優しい彼。けれど、ときどき怒りっぽい癖があって心配」もしかしたらそれは、D …