婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

幸せのカギを握るのは“励まし上手”な女!? 男が彼女にほれなおすひとこと

 

彼が落ちこんだときや、なんだか元気がないなと気づいたら、どんな言葉をかけていますか?

ACP prod – Fotolia.com

そっとしておくのもひとつの優しさですが、やはり、励ましてもらえるとうれしいのが本音です。何気ないひとことでも元気をもらえただけで、「この子が彼女でよかった」と感じるのが男というもの。

たとえば、仕事でついことがあったときや、うまくいかないトラブルを抱えているとき、気分が落ちこむような不調が訪れたとき、彼女から励ましてもらいたいものなんです。

男という生き物は、ご存じの通り女性よりも幼稚な部分があるので、精神的にも弱い傾向があります。

だから、ちょっとしたことでも自己嫌悪に陥りやすく、ハートもナイーブ。単純だから回復も早いけど、弱っているときこそ支えになれば、ほれなおしてくれるわけです。

弱っている男性の心にグッとくる、励ましのひとことを紹介します。

■「大丈夫。あなたのすてきなところは私が一番よくわかっている」

おだてるわけでもなく、へたにほめるわけでもなく、そっと勇気づけてあげるひとことです。はじめの“大丈夫”が、何よりも自信となって彼に伝わります。

いつも近くにいてくれる存在だからこそ成立する励まし方です。だから彼も、「お前に何がわかる!」なんて気持ちにはならず、素直に喜びや自信へと変わることでしょう。

男性が自分で自分を否定しそうになったとき、この言葉は大きな支えになります。君がいてくれてよかったと、しみじみ心の底から感じることでしょう。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

恋愛に向き不向きはない! 心のセンサーを研ぎ澄ませてみて【心屋仁之助 塾】

メディアで話題の心理カウンセラー・心屋仁之助さんとその一門があなたの相談に答える …

失恋は「整理」することで、次の恋が幸せになる

はじめまして、恋愛作家の片瀬です。 失恋の恋愛相談の中で多いのが「別れた彼のこと …

最短3か月で訪れる倦怠期、無事に乗り越えて彼と幸せになる法則

交際当初のようなドキドキ感はいつの間にかなくなってしまい、気づけば彼との関係がマ …

なかなか結婚を決意しない彼からプロポーズを引き出すには【前編】

「自分自身もいい年齢になってきたし、つき合いも長いのに彼がプロポーズしてくれない …

結婚相手として避けるべき男性を見きわめるポイント【女30からのシアワセ道 vol.16】

オーバー30の女性で、結婚願望がありつつも現在恋人がいない人は、「次に付きあった …