婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

男友だちとの関係を一歩先に進ませたい!

 

好きになってしまった男友だちとの微妙な距離感に悩む女性は少なくありません。コラムニスト・ひかりさんが恋する女性にアドバイスをします。

djile – Fotolia.com

■アプローチのしかたがわからない(Mさん・25歳)

同じ職場で働いている1つ年上の先輩であり、友だちでもある男性がいます。1年前から異性として意識するようになりましたが、勇気を出せず告白できませんでした。先輩は私のことを「お互い気を遣わず、相談もできる仲」だといつも言ってくれています。

あるとき、飲み会後に終電を逃してしまい、先輩の家に泊めてもらうことになりました。一緒のベッドに寝ることになったのですが、そのときに腕枕をしてきたり頭をなでたりしてくれたのです。私もうれしくなってしまい、先輩の胸元に顔を埋めたりしてしまいました。

ただ、先輩は私のことを後輩としてしか見てくれてない気がして、その先を踏み出せません。どのようにアプローチしていけばいいでしょうか?

■Mさんへの回答

いやいやいや、完全に相手もMさんのことを女性として意識しているでしょう! そうでなければ、一緒のベッドに寝たり、腕枕をしたりはしないでしょうし。

ただ相手は男性なので、「Mさんを好きだから腕枕をするのか?」というと、そうではない可能性もあります。だから、なし崩しに関係を進めない方がいいでしょう。

でも、彼もMさんのことを好きなのであれば、放っておいても相手から来てくれそうなもの。いままで通り仲良くして、様子を見てもいいでしょう。逆に来てくれない場合は、やはり「いまは友だちとして見ている」のかもしれません。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

恋愛の名言から学ぶ 彼との関係を発展させるコツ

なぜか「いつも恋愛がうまくいかない」という人は、自分の中のルールに縛られているの …

「女を感じない」で夫が浮気… 結婚6年目の危機に妻がとった意外な行動

彼の携帯が鳴ったので手渡そうとしたときにふと画面を見ると、写っているのは元カノ。 …

恋愛に向き不向きはない! 心のセンサーを研ぎ澄ませてみて【心屋仁之助 塾】

メディアで話題の心理カウンセラー・心屋仁之助さんとその一門があなたの相談に答える …

ダンナといつまでも男と女でいる方法

交際中や新婚時代はラブラブで、寝ても覚めても彼のことばかり考えていた。なのに今で …

たったひとことで彼の浮気心を芽生えさせてしまうかも 恋人への7つの禁断フレーズ

恋人とけんかするのは当たり前。付きあってしばらくすれば、楽しいことばかりじゃなく …