婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

けんかは24時まで!? 恋人に自分の意見を伝える方法【女30からのシアワセ道 vol.28】

    2016/03/21

恋人とけんかをしたことがないというオーバー30の女性を筆者はあまり見かけたことがありません。みなさんも恋人とのけんかは経験済みではないでしょうか。

teksomolika – Fotolia.com

恋人と意思の疎通が図れない、自分の意見がうまく伝わらないなど、けんかをするとカップルごとに壁にぶつかりますが、パートナーとけんかに発展させずに、自分の意見を伝える方法があります。

■一度必ず相手の意見を肯定する

「それはちがう!」と思ったとしても、一度は必ず相手の意見を「そうなんだ」「なるほどね」などと肯定してみてください。

この「肯定」の必要性を感じた体験があります。恋愛とは離れますが、筆者が化粧品を買いに行ったときのことです。

2つの商品のうち、どちらを買おうか迷っていて販売員に相談したところ、彼女はわたしの迷いなど聞いていないようで、「それよりもこちらのほうが」と、次々に別の商品を提供してきたのです。

販売経験者ならすでに知っている事実ですが、販売員は相手の意見をまずは「そうですね」と肯定する教育を受けています。先の彼女にはその「肯定=そうですね」などの言葉がまったくありませんでした。

筆者は彼女と話していると、「自分の売上しか気にしていないのではないか」という気分になり、話を聞く気が失せました。

これを恋人同士のけんかに当てはめると、一度も相手の意見を肯定しないと相手は自分の意見を聞いてくれていないと感じてしまい、話す気すら失せてしまうということです。

けんかは感情のぶつかり合いが主軸になりがちですが、もとを正せば相手ともっと深く知りあいたいからこそ始まってしまうものでもあります。その原点を忘れなければ、まずは肯定するくせもつくはずです。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

オーバー30こそ顔が大事! モテる30代女性の共通点【女30からのシアワセ道 vol.26】

オーバー30女性は恋愛・婚活市場で生きづらいというのが定説ですが、全員に当てはま …

“つまんないヤツ”まっしぐら!? 無趣味な自分を脱出する3つのヒント

平日は仕事で残業、たまに飲みに行くくらい。 休日は友達とショッピングして美味しい …

男性が思う“パーフェクトな女性”って? 彼の欲求を満たす4つの条件

よく女性は“白馬の王子様”などと理想の相手を例えたりしますが、男性にも理想とする …

地下鉄で鼻血をだしながら…変な出会いが恋に変わった3つのエピソード

夏の週末ともなると、夜の野外イベントが数多く催され、街は深夜2時3時までにぎやか …

恋愛成就する秘訣は、「片思い」のバランス

憧れの彼ともっと近づきたい、この恋を成就させたいと思っている片思い中の女性は、あ …