婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

ネット婚活で結婚した人に聞く、成功の秘訣と注意点

    2016/03/21

「出会い系サイト」というと悪いイメージがあるかもしれませんが、実際に男女の出会いをサポートするサイトを活用して結婚した人が増えています。筆者の知人にもちらほら。

(c)astrosystem – Fotolia.com

そこで、出会い系サイトの活用法や注意点を教えてもらいました。

■運営元をチェック!

「出会い系サイト」といっても、さまざまなサイトがあります。迷惑メールを送ってくるあやしいサイトもありますが、まともな出会いが期待できません。

「大手企業が運営していて、さらに顔写真や詳細なプロフィールが確認できるサイトがおすすめ」とは、自身も出会い系サイトで出会った夫と結婚したWさん。

趣味や特技だけでなく、喫煙や飲酒に関する嗜好、親との同居や子どもの希望など、結婚時に気になることをチェックできるサイトがいい。

さらに有料サービスのほうが真剣に出会いを求めている人が多いといいます。

■見た目は気にしないでOK!

じつはWさん、夫と出会う前の彼氏とも、出会い系サイトで出会いました。この彼とは遠距離だったので続かなかったけれど、人柄は悪くなかったそうです。

ネット上でのやり取りがいい感じだったら、いよいよ会うことになるわけですが、やはり知らない人に会うのは不安がありますよね。

でも、「お互いに結婚相手を探すことが目的なのだから、意外とあっさり進みますよ」とのこと。

それでも、会ってからがっかりされたらショックです……。

「前の彼氏もそうでしたが、初めて会ったときはお互いに『なんか違う』と思うもの。だって、プロフ写真はアプリで加工したり、奇跡の一枚をアップしたりするものでしょ? だから、実際に会うとその通り、なんてことはあまりないかも」

これについて、同様に出会い系サイトから結婚まで発展したTさんにもたずねたところ、「私もそう思う」と同意。

プロフ写真に期待はするけれど、現実は違うということは理解している利用者が多いようです。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

彼がもっとあなたを好きになる、バースデーサプライズの方法

彼の誕生日をどのようにお祝いしたら、彼の喜ぶ顔が見られるのか考えてしまいまうよね …

Facebook婚活の注意点と探すべきひとの特徴【女30からのシアワセ道 vol.13】

出会いがない女性が人材を“掘り起こし”する1つの方法として、同窓会を開催すること …

男は単純で鈍感と心得るべし! 夫婦のコミュニケーションをUPさせるコツ

  「男って、なんでいつもこうなの?」とイライラした経験、女性なら誰で …

男性との縁をすぐに切ってしまう前に、相手の長所を3つ見つけよう

「男性と比較すると、女性は初対面で今後の縁の有無を即断する傾向がある」 上記は結 …

夫の加齢臭が妻にも伝染することも! においが出やすい人の共通点

結婚する前は気にならなかったのに、一緒に生活していると不意に嗅覚を刺激する夫の加 …