婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

結婚への近道!? アラサー女性に必要な逆プロポーズという選択肢

    2016/03/21

彼との付きあいも長くなり、関係も良好だけど、なかなかプロポーズしてくれないの。いつになったら結婚できるんだろう…。そんな不安を抱える30代の女性。

shcurkovolo – Fotolia.com

30歳を過ぎると、恋愛に対して“白黒はっきり”した答えを求めたくなりますもんね。いっそのこと「このまま付きあってもプロポーズする気がないなら別れる!」と言ってやりたいところですが、実際は無理な話。

仕方なくプロポーズされるのを待っているけど、草食系が繁栄した現代、結婚する意志はあってもプロポーズする勇気がない男性が多いことも事実です。

つまり、逆プロポーズすれば、すんなり結婚できるパターンもあるわけです。その選択肢を見逃していませんか?

女性の社会進出が当たり前となり、自立した女性が多くなった現代の日本。逆プロポーズという文化も、遠い未来の話ではなくなっています。

ここはひとつ、大人の女性らしくグッと胸に刺さるひとことで、逆プロポーズを成功させましょう。

■男ゴコロに迫る! 逆プロポーズのセリフ5パターン

・「ずっと一緒にいたいから結婚しよう!」
自立した女性に相応しい、頼もしさを感じるプロポーズです。これなら鈍感な彼でも、「そうだね、結婚しようか」と素直になれます。攻めの一手ですが、それくらいの覚悟を見せれば彼も逃げられませんよね。

・「二人で幸せな家庭を築きませんか?」
諭すようにアプローチする逆プロポーズ。結婚してくださいとは言っていないけど、明らかに結婚したい意思が伝わる言葉。煮えきらない彼も、思わず「お願いします」と返事をしそうなプロポーズですよね。

・「あなたのお嫁さんにしてくれませんか?」
かわいらしいひとことに、彼の胸もキュンとすることまちがいなし。彼に誠意があるなら、まず断るなんて選択肢はないはず。逆に、「待たせてゴメン」と反省してしまうくらい愛おしくなるプロポーズの言葉ですよ。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

返信で愛情は計れない。音信不通になる男は思いやりがない、ということではナイ

メールの返信で相手の愛情をはかってしまう人は意外と多いものです。 コラムニスト・ …

同棲解消時、彼氏とトラブルにならないための対処方法

結婚前のお試し期間として同棲するカップルは少なくありませんが、意外と破局率が高い …

男性の興味を喚起するには、情報は「最小限」にとどめるがベスト

「どこに住んでいるんですか?」 「お仕事は何をされているんですか?」 異性からの …

週4回の連絡は過剰!? 彼から「しつこい女」認定されない連絡頻度とは

メールやLINE、電話など。お付きあいをしている彼と、どのくらいの頻度で連絡を取 …

「美人=モテる」は大まちがい!? 男が魅力を感じる大人女子は、これだ!

10代や20代のころにはない、30代になって花開く女性らしさの魅力。それなりに仕 …