婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

「奥さんとうまくいっていない」の裏に隠された、不倫男のどうしようもない心理

    2016/03/25

不倫をする既婚男性は、あくまで遊びと割り切っていることが多いもの。甘い言葉にだまされてしまうと、女ざかりの大事な時期を無駄にしてしまいます。

(c) konradbak – Fotolia.com

悪い誘いに乗らないためにも、不倫男たちが放つ危険なフレーズを覚えておきましょう。

■「奥さんとはうまくいっていない」

「将来は君と一緒になりたい」という含みをもたせるずるい言葉です。不倫ドラマでもよく聞く常套句ですが、本当にうまくいっていなければ男性は隠そうとします。

自分に魅力がない、甲斐性がないといっているのと同じですからね。いつごろ別れてどうしたいのか、具体的なプランがあっても信用できません。

また、妻の悪口をいう男ほど、あてにならないものです。「奥さんがうるさくて」なんて愚痴は、既婚男性なら一度は口にしたことがあるはず。

本当に嫌いになっていたとすれば、わざわざ妻の話題を出しません。新しい女が目の前にいるのですから。

■「何があっても守るから」

「たとえ妻にバレたとしても、君のことは守るから安心して」

こういって彼女をつなぎとめようとする不倫男もいますが、実際の優先順位はかなり低いはず。たとえ妻より上だったとしても、子どもにはまず勝てません。

さらに親や友だち、会社のつながり、世間体など、いざというときに不倫男が優先するものはたくさんあります。

上司と不倫経験のあるAさんは、職場でバレそうになったときにあっさり捨てられたそう。

「不倫で左遷された人を見ているからか、もう連絡しないでくれと一言だけ。男は保身に走る生きものなので、自分にちょっとでも不利になりそうなときの決断ははやいです」とAさん。

甘い言葉に酔っていると、このように泣きを見ることになるでしょう。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

さっさと別れよう…つい貢いじゃう女から脱却する方法

デート代をいつも自分が払っていたり、高価なプレゼントをたくさん買ってあげたり、生 …

元カレと結婚した恋愛作家が語る、復縁したいときに大切な3つの法則 【後編】

前回は復縁には、3つの<カエル>が大切だというお話をしました。今回は残りの2つを …

上司との飲み会対策にも! タバコ嫌いなあなたが喫煙者の彼と楽しく会話する方法

好きな彼と2人で飲みに行くようにはなったものの、なんだか会話が続かない。 初めて …

“自分磨き”をして本当に輝ける人は、そもそも自分だけじゃなく他者も輝かせられる

前回は、男性がドン引きしてしまう、間違った自分磨きについてご紹介しました。 今回 …

2組に1組の夫婦がセックスレス? 夫に異変を感じたらチェックしたい原因と対策

世界ナンバー1に位置づけされるほどセックスレスの男女が多い日本。そもそもセックス …