婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

恋多き女ほど、しあわせな結婚ができる!? 結婚前にしておきたいこと

    2016/03/25

結婚して、出産まで経験している友だちが増えているのに、自分だけまだ独身であることを気にしていませんか?

でも、焦ったり、引け目に感じたりすることはありません。じつは独身のいまこそチャンスです。独身時代を謳歌(おうか)した女こそ、最良の人と出会えるんです。

1.いまのうちにたくさん恋愛をしよう!

結婚をしたらひとりの人を愛し続けますが、ときどき「本当にこの人で良かったのか」と不安を抱く人もいます。自分の結婚相手が運命の人だと自信をもつためには、“たくさん恋愛をしておくこと”が大切です。

また、結婚に対する不安のなかでも、すこし怖いのは「他の人によそ見をしてしまうこと」。

これも「自分にはもっといい人がいるのでは?」という気持ちから起こってしまうものですが、相手にとっても、自分にとっても悲しい結果になりがち。

結婚後によそ見をしないためにも、やはりいまのうちに多くの人と知りあっておきたいですね。

離婚するのは大変ですが、恋愛期間だったらまだやり直しができます。失敗を恐れずに、どんどん恋をしていきましょう。

2. 恋をしたらみえてくるもの

恋愛経験値を積み重ねることで、「どういう相手が自分にあっているのか」「自分の○○なところはいけない」などと、相手と自分自身について分析できるようになってきます。

恋愛の中ではとくに、自分の良さと短所は何か、自分自身を理解していくことに努めてみましょう。もし、うまくいかないことがあれば、なぜダメだったのかを考えて次へいかしましょう。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

今すぐこじらせ女子は卒業しよう、ハッピー恋愛体質になる秘訣

お付き合い経験が2回ほど&過去10年彼氏なし、というイタリア女性にしては珍しい知 …

結婚相手が見つからない人が、本当にやるべき行動

30歳をすぎると、出会いのきっかけ自体が少なくなってしまいます。 20代のころは …

彼の服装がダサいだけで別れるの? 理想と現実のギャップの乗り越え方

夜9時を過ぎると、テレビで出会い系サイトのCMが流れはじめる時期になり「ああ、夏 …

酒グセからわかる 彼の結婚に対する本当の気持ち

夏の新鮮なムール貝を食べに、地元のレストランへ行った時のことです。 はす向かいの …

スナック大宮「今夜も薄口アドバイス」:プロローグ 39歳・大宮冬洋

ウーマンエキサイト新連載! 婚活応援ライターの大宮冬洋が、悩めるアラサ—女性の恋 …