婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

付きあうだけならOK! でも、「結婚対象外」認定される女性とは

    2016/04/11

あなたは彼から“結婚対象外”に分類されていませんか? つまり、恋人ならOKだけど奥さんにはできないタイプということです。

A.KaZaK – Fotolia.com

男性が口をそろえて言う「結婚まで踏みこめないタイプ」は、大きくわけて3つあるようです。ここでは、その3つをご紹介します。

■お金への執着が強い

結婚生活にはお金が必要です。しかし、お金への執着が度を越えて強い女性は、男性が結婚をためらう理由の一つ。

執着にもいろいろとありますが、過剰な節約気質や反対に浪費癖など、バランスの悪い金銭感覚は無理だという男性が多いようです。

付きあっているときにそのような気配を感じたら、結婚する気持ちが一歩下がってしまうそう。お金は大事ですが、あまりにも強い執着心は好ましくないですね。

■優先順位は友だち

言うまでもなく、男友だちが多い女性は恋人止まりです。結婚してからも男友だちとの関係が続くと考えれば、必然的に結婚の対象には入りません。

また、同性の友だちを優先する女性も敬遠されがち。何かと友だちの優先順位が高く、当然ながら彼は不満やストレスがたまるわけです。

「俺のことは後まわしか…。たぶん家庭も後まわしにするんだろうな」と不安を感じる男心。もし彼からこの発言を聞いて器が小さいと思うような女性は、結婚に対する意識が低い証拠ですね。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

「うわ…来た」って思われてるかも LINEのNGワードと返信させるコツ

恋人との連絡手段として、もはやLINEはなくてはならない存在になっていますよね。 …

地下鉄で鼻血をだしながら…変な出会いが恋に変わった3つのエピソード

夏の週末ともなると、夜の野外イベントが数多く催され、街は深夜2時3時までにぎやか …

マリッジブルーを乗り越えて、ふたりの絆を深める秘訣

友人カップルと立ち寄ったバーでのことです。 店内のTVで「10代でデキ婚するカッ …

あなたの彼、大丈夫? ハイスぺ激務男子の巧みな嘘と本音【前編】

そろそろ夏も近づき、花火に海、フェスにとイベントが待ち遠しいですね。 夏まであと …

元カレと結婚した恋愛作家が語る、復縁したいときに大切な3つの法則 【後編】

前回は復縁には、3つの<カエル>が大切だというお話をしました。今回は残りの2つを …