婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

離婚遺伝子は実在した! 短期間で離婚しやすい人の特徴とは?

    2016/04/18

突然ですが、離婚遺伝子をご存知ですか? 体内に存在する正真正銘の遺伝子で、この遺伝子の数が多いほど離婚率が高くなるのだそう。今回は短期間で離婚しやすい人の特徴をご紹介しましょう。

© Andrey Popov – Fotolia.com

実在した「離婚遺伝子」

このDNAは正式名称を「バソプレシン受容体1aの対立遺伝子334」と言い、ウェーデンの研究所が552組の双子の男性をサンプルに集め、「バソプレシン(抗利尿ホルモン)を調節する遺伝子」について研究したのがきっかけ。

遺伝子の特徴を調べたあと「奥さんとの信頼関係を評価する心理テスト」を行い、そのデータをもとに研究員が奥さんと面談するといった実験テスト。

研究の結果、バソプレシン受容体1aの対立遺伝子334をもつ男性は信頼関係を評価する心理テストの成績が悪く、面談を行っても実際に夫婦関係が好ましくないという事実が発覚。

さらに、「334遺伝子」を2つもっていた男性は過去1年以内に離婚歴があり、結婚生活にネガティブな感情を引きずっている傾向が強かったそうです。

でも現実には、いちいち彼のDNAを調べて334遺伝子が存在しているか確認するなんて難しい話ですよね。そこで次のページでは、「離婚しやすい人の特徴」についてご紹介しましょう。

離婚しやすい人の特徴

かなりレアな特徴をピックアップしていますから、滅多に当てはまらないと思いますが、なかなか興味深いラインナップになっていますよ。

・夫が野菜嫌いな夫婦は些細なことで喧嘩になりやすく関係が長続きしない
・サプライズを好んで仕掛けてくる男性は離婚しやすいのが特徴
・どちらも性欲が強い夫婦は短期間で離婚するケースが多い
・男兄弟で育った女性はコントロールするのが難しく、離婚するケースが多い
・相手の体臭を不快に感じたら、本能的に遺伝子が合わないサイン
・損得勘定で感情が動きやすい女性は愛情を育みにくく離婚しやすい
・お金で愛情を感じる女性は離婚する可能性が極めて高い

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

男性から長く愛される、「大人可愛い」女性の定義とは?

好きな人から可愛いと思われたい、長く愛されたいというのは、どの女性にも共通して言 …

通勤電車を出会いの場に 相手に自分を印象づける方法

こんにちは、恋愛作家の片瀬です。 Ekaterina Pokrovsky &#8 …

何なのこの人!? イラっとするツンデレ男子の取扱説明書

メイクの仕事をしている彼を持つ知人女性が「彼に振り回され気味で疲れた。もう別れよ …

惚れた男を追うべきか、惚れられた男に行くべきか…結局どっちが正解なの?

思う人には思われず、思わぬ人に思われるという恋愛パターンは多いものですよね。今回 …

彼の携帯を黙って見る問題、バレたらやっぱり即効ふられる? 

恋人との関係が終わりかけている時、どうしたらいいのでしょうか? コラムニスト・ひ …