婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

「なぜ?」を連発していない? マジメなアラサ—女性が恋愛で失敗しがちな理由

    2016/04/18

マジメであることはすてきな長所です。でも、場合によっては短所になることもあります。

shefkate – Fotolia.com

はじめのうちは彼も「マジメでいい女性だな」と思っていても、欠点の要素が多くなると過剰なマジメさが恋愛を妨げる原因となってしまうのです。

ケースバイケースと言ったら難しいかもしれませんが、ときにはマジメさをおさえて雰囲気に合わせることも必要です。

そこで今回は、マジメなアラサー女性が彼とのコミュニケーションで失敗しがちな例をご紹介します。

■話を深掘りする

マジメだからこそやってしまう悪いクセ、それは話を深掘りすること。軽い話題でも「どうして?」「なんで?」と、つい内容の終着点を目指そうとします。

話を深掘りし過ぎるのは好ましくないため、会話に区切りがついたらスルーするのが無難。もっと詳しく話したいときは、こちらが聞かなくても話しだすでしょう。

■質問の割合が多い

マジメな女性にありがちなのが、質問の割合が極端に多いこと。適度な間隔で質問するのは興味を示しているサインになりますが、質問を連発するのは避けたほうがいいでしょう。

「なぜ?」と思ったことを素直に言葉にしてしまい、結果的に質問が増えてしまいます。話を聞くのが5割、質問3割、自分から話をするのが2割くらいがちょうどいいかもしれません。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

英語で言える? 恋愛のはじまりと終わりによく使われるフレーズ

英語圏では、日本のように「付きあってください」などと「告白」して交際が始まること …

ほんとに面倒! でも… 彼氏の機嫌が悪いとき試してみたいこと

なぜか急に彼氏が不機嫌になり、対処に困った…という経験を持つ女性は多いことでしょ …

「信頼」? それとも「依存」? 彼のホンネをチェックするポイント

昔から男性は「強くあれ」といわれて育ってきました。 最近は草食男子の台頭もあり、 …

思ってたのと違う! 男子が彼女に作ってもらうと喜ぶ手料理とは

好きな人に手料理をふるまうことになったら、おしゃれで手の凝ったものや、家庭料理に …

「圏外」扱いしてはもったいない! 年下男子と付きあうメリット

アラサーくらいまでは、同世代や年上の男性に目が行きがちではないでしょうか。「年下 …