婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

知らないうちに彼を傷つけているかも!? “モラハラ彼女”のチェックポイント

    2016/04/19

不快な言葉で精神的な苦痛を与え、ときに暴力的な言動で相手を傷つけるモラルハラスメント、略して「モラハラ」。本人がモラハラを自覚していないこともあるようです。

WavebreakmediaMicro – Fotolia.com

相手を傷つける行為とは思っておらず、むしろ本人は“相手のために正しいことをしている”という価値観でいるとか。知らないうちに彼を傷つけている…なんてことが、あるかもしれません。

そこで今回は、モラハラしやすい人の特徴をご紹介します。

1.自分の考えを押しつける傾向がある

モラハラ彼女に共通するのは、自分の意見や考えを彼に押しつけるところ。本人はアドバイスしているつもりでも、彼にしてみれば一方的な押しつけになっています。

相手の意見はどうでもよく、「こうしたほうがいいよ!」といった決めつけで自分の考えを受けいれさせることが前提なんです。

2.否定されると反撃してしまう

モラハラする人は極端に自己愛が強く、自分の価値観を否定されると鋭く反撃します。加えて、プライドが高いのも特徴です。

「否定される=攻撃された」と無意識に判断し、自分の考えや意見を押しとおして相手を納得させる傾向があります。自分はまちがっていない、という強い気持ちの表れです。

3.負けを認めない

モラハラ彼女は、とにかく負けず嫌い。自覚がなくても本能では自分が正しいと思っているわけですから、負けを認めるはずがありません。

「たまには素直に謝れよ!」と、彼がうんざりするパターンも。何かと理由をつけたり相手の弱点を持ちだしたりして、最悪でも“引きわけ”にもっていく傾向にあります。

4.他人の幸せに強く嫉妬する

自分以外の人が幸せそうな状況にいると嫉妬します。しかも、かなり強く嫉妬します。自分優先なので、自分よりも幸せな人は気にくわないんです。

他人の幸せを素直に喜べないようなら、注意したほうがよいかもしれません。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

なかなか結婚を決意しない彼からプロポーズを引き出すには【前編】

「自分自身もいい年齢になってきたし、つき合いも長いのに彼がプロポーズしてくれない …

刺激が少ない男性のほうが、結婚相手に向いているワケ【女30からのシアワセ道 vol.14】

「自分に刺激を与えてくれる、あるいは刺激を与えあえる人がいい」 オーバー30の女 …

同棲開始2年で“おうちシェフ”へ 彼氏の生活スキルをアップさせる方法

長年の実家暮らしで、料理がさっぱりダメだった知人男性がいます。 そんな彼が今の彼 …

恋を上手くいかせたいのなら、小手先の恋愛テクニックは捨てよう

気になる彼に好意を抱いてもらいたい、憧れの彼との恋を成功させたいというのは恋する …

失恋を乗り越え、次の幸せを掴む「魔法の言葉」

大好きだった彼から別れを告げられたとき、何もかもを失ってしまったような感覚に陥り …