婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

女性のデートDVが増加中? 何気ないことでも、相手を傷つけてしまう言動とは

 

こんにちは、恋愛作家の片瀬です。

© beeboys – Fotolia.com

昔に比べると、パートナーに対してハッキリと意志を伝えられる女性が増えたと思います。カップルにしても夫婦にしても、性別の違いで優劣の決まる関係ではないことを、お互いが理解しているからかもしれませんね。

それにともなうように、男性より強い女性も増えています。
実は少し前にある男性からメール相談がきました。その内容が「これってデートDVですか?」というもの。
「男性より強い」と聞くと、特殊な女性を想像するかもしれませんが、決して特別な事例ではないのです。

そこで今回は、女性からのデートDVで多い、相手を傷つけてしまう言動についてお話ししたいと思います。

■「女は弱い」は間違い!?

性別による体格の違いから、力で女性が男性に勝てることは少ないです。しかし、こうした「女性は男性より力が弱い」という考え女性がデートDVをする原因のひとつになっていると考えられます。

「男のほうが強いんだから、手を出されたって耐えられるでしょ!」
実はこれ、さきほどの相談をくれた男性が言われ続けていた言葉だそうです。

そのとき、彼は「手を出す女性のどこが弱いんだろう…」と疑問に思いながらも、反撃することはありませんでした。
反撃しなかったのは、彼が弱いからではなく「弱い相手に手を出してはいけない」という考えを、無意識に植えつけられていたのかもしれません。

「女性は弱いんだから」という考えは、暴力をふるっても良い免罪符にはなりません。
そして何よりも、男女関係なく、力で相手をねじ伏せるのは「愛」ではなく単なる「支配」です。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

待たず、見過ごさず… 運命の出会いを引き寄せる「3つのM」

運命の出会いを引き寄せる“たったひとつの方法”があるとすれば、何だと思いますか? …

彼が自分以外の人と仲良くするのが嫌! 嫉妬に悩まされたときの対処法【心屋仁之助 塾】

メディアで話題の心理カウンセラー・心屋仁之助さんとその一門があなたの相談に答える …

まちがった“結婚相手選び”をしないためにチェックすること【女30からのシアワセ道 vol.17】

「できる限り早く結婚したい」と考えているオーバー30の女性は、時間がないと焦って …

結婚相手に刺激を求める前に、見直すべきこと【女30からのシアワセ道 vol.15】

刺激が少ない男性のほうが結婚相手に向いている理由を、「結婚すれば、刺激はいやでも …

付き合っていないのに、Hを求められたとき、どうしたらいい?

彼女にしてくれないのに、男性からHを求められる人は、意外といます。でも、そのとき …