婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

「尽くす男」に変わる!? 彼との関係で意識したい4つのポイント

    2016/04/26

一方的に自分だけ尽くすのは正直なところ不安…、お互いが尽くし合い、労わり合っているカップルが理想的です。でも、どのように接したら彼は彼女に尽くしてくれるんでしょうか?

© Antonioguillem – Fotolia.com

難しく考える必要はありません。特別なノウハウも要りません。大切なのは、彼との関係で4つのことを意識するだけ。

それさえできれば、彼の反応も徐々に変わってくるはず。急な変化を求めるのではなく、まずはコツコツと地道にトライしながら彼との関係を深めていきましょう。

その1 上手に話を聞こう

男は、ちゃんと耳を傾けて自分の話を聞いてくれる女性に強い情を抱きます。ろくに話も聞いてくれず自分のことばかり話されると、それだけで疲れてしまいますから尽くす気にはなりません。

話が上手くなるよりも、彼の話をいつも上手に聞いてあげることが大切。特別な感情が増せば増すほど、想いが強くなりますから、大切な存在としての関係が深まるはずです。

その2 メリハリのある表現

“愛されている”と男が実感するときは、少しオーバーでもメリハリのある表現をしたとき。大胆に分かりやすいぐらいが男にとっては丁度いいレベル。

「こんなに喜んでくれるなら今度も…」と尽くす体質へと変わっていきます。反対に、悲しいときもメリハリのある表現で悲しさを伝えましょう。

ただし、簡単に涙を見せるのはNG。いちいち泣いていると面倒くさがられるので、「悲しくなっちゃうから今度からやめてね」とシンプルに言葉にして伝えるのがベストです。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

条件ばかり増えていない? 恋人に求める前に変えるといいこと

身のまわりで結婚や出産のラッシュを迎えると、仕事にやりがいを感じている独身女性で …

この発想はなかった! ゲストを巻き込む忘れられない結婚式の演出

結婚式に招待したゲストに「ありがとう」「これからもよろしく」の思いを伝えるため、 …

夫婦円満に必要なのは8.2秒ルール! 4.5秒なら愛が足りないサイン?

夫婦の愛情表現、足りていますか? リップサービスが得意な男性やコミュニケーション …

たった1度の浮気も許さない! 夫の浮気を阻止する4つの方法

「男は浮気をする生きもの」とよく言われますが、女性からしたらただの言い訳にしか聞 …

自分を痛めつけるような恋愛ばかりしてしまうのは、なぜ?

  不幸な出来事をきっかけに、人生を転がり落ちてしまう人は意外といます …