婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

日々の積み重ねが大事! 夫婦のすれ違いを解消する5つの習慣

 

そっけない夫、かまってくれない夫、セックスレスなど、結婚生活に不満をもっている女性が多いのも事実。そんな夫婦の問題を解決するには、日ごろの積み重ねが重要。これまで積み上げてきた悪循環を、一瞬でひっくり返すような都合のいい方法はありません。

©Vive la Palestina

まずは家庭の雰囲気を変えることから始めましょう。今回は、そのために心がけてほしい5つの習慣について紹介します。

■日々の挨拶を欠かさない

「おはよう」「いってらっしゃい」「いってきます」「ただいま」「おかえり」「おやすみ」を欠かしたら絶対にダメ。もし1回言わなければ、3日分の距離が離れると心得るべき。

言葉にすることはとても大事なのです。いつものことなら、なおさら大切になってくるコミュニケーションの一つ。小さな原因が、やがて大きな亀裂に発展するんです。

■スキンシップをとる

キスやボディタッチ、手をつなぐなど、なんでもいいからスキンシップを毎日とることが大事なポイントです。一日の終わりに夫の手を握り、「今日もお疲れさま。明日もよろしくね」と優しい一声をかけるだけでも劇的に二人の関係は良くなります。

■二人の写真を飾る

室内に家族写真を飾って、夫婦のモチベーションを保つ方法。目につく場所に飾って二人でいられる幸せのサインを旦那さんに送ってください。もし「恥ずかしいから外しておけ」と言われてもムカッとせず、「いいじゃない、夫婦なんですから」と笑顔で答えましょう。

■愛情表現を手抜きしない

愛は育むものですが、愛情は伝えないと少しずつすれ違いを生む原因になります。愛情表現に手を抜かず、ちゃんと愛を言葉や態度にすること。照れくさくて恥ずかしい人は、LINEやメールを送る方法だってあります。愛情表現をサボっていると、円満な夫婦関係は築くことはできません。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

人気の海外ウェディングリゾート地8選

以前、国内で結婚式を挙げるのとほぼ変わらない価格で「海外ウェディング+国内で披露 …

「夢追い男性」を応援する? 別れる? ジャッジするための2つのポイント

メジャーデビューを夢見ている、バンドマンの彼。今はまだ売れていない、芸人志望の彼 …

ほんとに面倒! でも… 彼氏の機嫌が悪いとき試してみたいこと

なぜか急に彼氏が不機嫌になり、対処に困った…という経験を持つ女性は多いことでしょ …

プロポーズされる? されない? 見極めるための4つのテスト

結婚したいのにプロポーズしてくれない彼。交際期間が長くなるほど不安になるもの。ど …

幸せのカギを握るのは“励まし上手”な女!? 男が彼女にほれなおすひとこと

彼が落ちこんだときや、なんだか元気がないなと気づいたら、どんな言葉をかけています …