婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

DNAで不倫が発覚!? 最先端の浮気発見法は夫の下着を化学分析

    2016/05/06

たとえばの話、旦那さんが浮気をしたら気づくことができますか?

(c) sakkmesterke – Fotolia.com

女のカンが働いてなにかがおかしいと思っても、確かな証拠がないとき、あなたならどうしますか? 探偵に尾行してもらう、問い詰めて自白させるなど手段はいろいろありますが、こんな方法なんていかがでしょう。

■化学分析で浮気が発覚!

アメリカでは当たり前となりつつある、化学分析での浮気調査。まるで刑事ドラマのような手段で、浮気の証拠を見つけることができます。

旦那さんの下着をDNA鑑定してもらい、本人と家族以外の成分が発見されればアウト。

さらに確証能力を高めたい場合には「コンパリゾン・テスト」。地球上に存在するすべての生物のDNAと照らし合わせ、下着の成分が“第三者のDNA”であることを証明する分析方法。

まだ日本では実施されていませんが、アメリカの調査会社「パタニティー・ラボ・センター」が開始しているサービスで、すでに利用者も多数いるのだとか。

費用は200ドル(20,000円前後)という意外にも安価な設定で、対象者の下着をDNA分析するだけ。れっきとした“動かぬ証拠”ってやつですね。

■DNAはうそをつかない

パタニティー・ラボ・センターへの依頼は60%が男性の浮気調査で、そのうち30%はDNA分析で浮気が発覚しているそうです。

じつはこれ、日本でもできるのですが浮気調査という名目ではなく、あくまでも“DNA鑑定”の申し込み。

分析する方法はパタニティー・ラボ・センターと同じなので証拠能力はバッチリです。ただし、アメリカに比べると費用が高い…。

相場はおよそ150,000〜200,000円。ほぼ浮気は確定しているのに「あと一押しの決定的な証拠があれば…」という場合には便利かもしれません。

また、鑑定する下着はなるべく鮮度が良くて、日数が経過していないものが好ましいとか。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

スナック大宮「今夜も薄口アドバイス」:まだ遊びたい、31歳・智美

ウーマンエキサイト新連載! 婚活応援ライターの大宮冬洋が、悩めるアラサ—女性の恋 …

子供っぽい彼についイライラ…「お子様彼氏」の育てかた

女子飲みトークで格好の酒の肴になるのが「彼氏or夫のグチ」なのは、ここイタリアで …

「モテすぎる女性は結婚が遠のく」は、ホント?

近ごろ友人に会うとよく話題にあがるのが、この夏に行われた同窓会や同期会のこと。実 …

夫婦円満に必要なのは8.2秒ルール! 4.5秒なら愛が足りないサイン?

夫婦の愛情表現、足りていますか? リップサービスが得意な男性やコミュニケーション …

キレイ好き過ぎる男性との結婚は女性を幸せにするのか? 不幸にするのか?!

恋愛の相性というのは、さまざまなところで感じるものです。 今回は、恋人が潔癖症で …