婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

同級生や幼馴染が恋人に、同窓会で恋に落ちやすい人って?

    2015/06/05

社会に出て多くの男性と出会ったけれど、なかなかいい人に巡り会えない…そんなとき、ふと思い出す、懐かしい同級生のこと…。

しかし、再び巡り会えたとしても、恋に発展するなんてことはあるの? そもそも彼は昔馴染みを恋愛対象に見てくれるのかしら…? そんな疑問も浮かびます。では、いったいどうすれば昔馴染みの同級生が恋人に格上げされるのでしょう?

■「同窓会などの再開からの恋愛に期待する人は多い

「同窓会」のお知らせだけでなく、Facebookなどから再度つながった仲間たちとの飲み会のお知らせが届くことも増えてきました。本格的な同窓会のみならず、そんなプチ同窓会的な出会いに期待する人は少なくありません。

こんなアンケート結果ありました。「同窓会で恋愛をしてみたい人」5人に1人!

期待を抱いて参加する人は必ずいるはずですね。また、10人に1人が実際に「同窓会で再会した異性に恋心」を抱いたと答えています。懐かしさだけでなく、異性としての魅力を感じ、そこから恋愛に進展…ということも十分起こりえるといえるでしょう。

■過去は美化されるからこそチャンス!

その一方で昔の思い出は美化されやすいので、現実を見てガッカリ、なんてことも多そうです。ただ、逆に、美化されているからこそのチャンスも。そもそも、どちらかというと女性より男性の方がロマンチスト。男性が飲みの席などで「昔好きだったんだ」というのも、女性にとっては「何を今さら…」というパターンが多いのですが、男性からすれば「やっと伝えられた」「あわよくばここから進展を」と思っていたりすることも。同窓会は、懐かしい顔ぶれを見てタイムスリップし、ノスタルジックな気分に浸りやすいもの。美しい過去の思い出がよみがえり、ふと、思いを告げたくなる男性も少なくないようです。当時は好きでなかった相手でも、大人にになって素敵な男性になっていれば、これは大きな進展のチャンスですね!

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

親の条件にしばられてない? 自分の彼への気持ちに自信がない人へ

常日頃、親から「結婚するならお医者さんや公務員とかの、お堅い仕事の人がいいわよ」 …

男性が思う“パーフェクトな女性”って? 彼の欲求を満たす4つの条件

よく女性は“白馬の王子様”などと理想の相手を例えたりしますが、男性にも理想とする …

思わせぶりはもうやめて! 煮えきらない男と白黒つける方法

「10年近くつき合って、いまだに結婚の話が持ち上がらない…」と、友人宅のパーティ …

同棲開始2年で“おうちシェフ”へ 彼氏の生活スキルをアップさせる方法

長年の実家暮らしで、料理がさっぱりダメだった知人男性がいます。 そんな彼が今の彼 …

好きな人に連絡先を渡したのに音沙汰なし…どうすればいい? 【心屋仁之助 塾】

メディアで話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門が相談に答える「凍えた …