婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

切ない片思い…から幸せに転換するための簡単アプローチ 【心屋仁之助 塾】

 

話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門があなたの相談に答える「凍えたココロが ほっこり温まる、心屋仁之助 塾」。

今回は、「片思い中、でも自分から動く勇気ナシ」というあずきさん(29歳・事務)のお悩みに、心屋塾上級認定講師の小林威之さんからアドバイスをいただきました。

■あずきさんのお悩み

私は、今片思いをしています。

相手の方は習い事の先生です。ですが、その方は転勤されてしまいました。

もうなかなか会えないし、諦めようと思ったのですが、なかなかあきらめることができません。

だからといって、連絡先も知らず、何もすることができないし、する勇気もない自分に日々悶々とした気持ちでいます。

諦めることも、動くこともできない私に、何かアドバイスお願いします。

■心屋塾上級認定講師の小林威之さんより

あずきさんこんにちは、心屋流心理カウンセラーの小林威之です。

片思いの相手を忘れられず、かといって具体的な行動もとれない自分をもどかしく感じているのでしょうか?

あずきさんは今のこの状況、現実をどう感じていますか? 恋に臆病になっていて意気地が無くつまらないと感じてしまう現実でしょうか。

それとも、今は会えないけどもしかしたら何かのタイミングで会えるかもしれないし、その時のためにちょっとぐらい背伸びしたオシャレしてみようかな、とウキウキした現実でしょうか。

同じ現実でも、あずきさんの感じ方考え方で、つまらない現実にも楽しい現実にもなります。

もちろん、片思いの方にあずきさん以外の素敵なパートナーが現れるかもしれないし、ずっと連絡が取れないままかもしれません。

もしそうなら、会えない片思いの人にずっと恋をしてウキウキしている自分ってバカバカしく思ったりしますか?

もし今あずきさんの中にウキウキしている自分がいるなら、そちらの方を信じて欲しいのです。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

振られる原因は、「独占欲と嫉妬心」 自分に自信を持つ方法

よく理解してくれる人、大切な人、好きな人など、自分にとってかけがえのない存在は特 …

友達から恋人になるために必要なものは、とても「シンプル」だった

みなさん、こんにちは。栗原達也です。 僕は新宿の母の「二代目」として新宿伊勢丹横 …

「俺の子供が欲しいなんていってたくせに、馬鹿野郎!」短歌に学ぶオトコ心

人が人を思う気持ちは、古代から今日まで変わらないものです。文化や生活習慣が変化し …

毒舌キャラな自分は媚びないイイ女、というイタイ勘違い

口が悪くて、失敗する人は意外といます。 コラムニスト・ひかりさんが、厳しくも愛を …

ワシ鼻であればいい、26歳 看護師・香織【スナック大宮 今夜も薄口アドバイス】

みなさん、こんにちは。ライターの大宮冬洋です。読者の方々の中には本連載のタイトル …