婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

友達から恋人になるために必要なものは、とても「シンプル」だった

    2015/06/27

みなさん、こんにちは。栗原達也です。

僕は新宿の母の「二代目」として新宿伊勢丹横でいつも占っています。

毎日色んな人が相談に訪れるけれど、その中でも「いつも友だち止まりになってしまうのは、なぜなのか?」と悩んでいる人たちにいつも伝えている言葉をみなさんにも贈りたいと思います。

好きになった人と友だちにはなれるのだけど、それ以上関係が進まない…という悩みを抱えている人は、多くいるものだ。

でも、いつも友だち止まりになってしまう人は、みずからそう仕向けてしまっているという場合が多いんだよ。

せっかく二人きりで甘いムードが流れたのに、冗談などをいって壊してしまったり、わざと同性の友だちのような振る舞いをしてはいないかな? それは、自分の異性としての魅力に自信がないからなんだよ。

「甘い雰囲気になったら、どうしていいか分からない」「異性を意識させるしぐさや振る舞いなんて、自分に似合わない」なんて思ってはいないかな?

でも、恋愛に発展させたいのに、異性としての自分にはずかしさを感じるなんて、変な話だよね。

だから、まずはもっと自分の異性としての魅力に自信を持ってほしいな。

甘い雰囲気になったら、それに身を任せてみたり、たまには違うイメージのファッションを試してみたりすると、状況が変わっていくと思うよ。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

家のコトができない男の思考回路を解説します 【アラサー男の本音100% vol.5】

はじめまして。男目線の恋愛コラムを拝命したライターの朽木です。 「アラサー男性の …

恋のチャンスは共同作業でキュンとくる、キャンプ合コンにアリ

出会いがほしいと思っているなら、この夏は友達を誘って大勢でキャンプはいかがでしょ …

スナック大宮「今夜も薄口アドバイス」:プロローグ 39歳・大宮冬洋

ウーマンエキサイト新連載! 婚活応援ライターの大宮冬洋が、悩めるアラサ—女性の恋 …

本当にこの人と結婚していいの? 彼の人間性を見極める5つのポイント

理想的な結婚生活を送るための条件とはなんでしょうか。どんな男性と結婚すれば幸せな …

「もしかして、オレの金目当て?」と思わせる女性の特徴

  記念日や節目の日など、カップルにとって特別な日のディナーやプレゼン …