婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

いま、しあわせ? 無意識でおちいっている“あと一歩”であきらめてしまう心理

 

先日、女性の友人Aさんから、「結婚したいと言っている後輩女性がいるんだけど、誰かいい人いないかしら」という連絡がありました。

その女性はルックスも男性ウケする清楚な感じで、何かと気が利くタイプ。

「これはすぐに相手が見つかるな」と思ったAさんは、何人かの男性を紹介したそうなのですが、なんとこれが全然うまくいかないんだそうです。

紹介した男性達のほとんどは、その女性を気に入り、また会いたいとなるそう。

そしてデートまではこぎつけるのですが、彼女がことごとくNO! を突きつけてくるのだとか。

一人目はルックスも良く、超大手企業勤務のさわやか男性を紹介。

すると、「いい人だけどノリが軽くて、一人に絞らず浮気しそうで心配で、結婚にはちょっと…」

ならばルックスは正直イマイチだけど、体育会系で女性には一途そうな男性を紹介したら、「いい人だけど仕事が結構激務なうえ、時間が不規則だから、結婚したら生活のリズムが合わなそう…」

それであれば堅実な公務員はどうだ! と紹介すると、「いい人だけど話が盛り上がらなくて、結婚したらずっと無言になってお互い息がつまりそう…」

それなら話し上手でイケメンな美容師がいいかな? と今度は、「いい人だけどお給料があまり高くなさそうで、将来安心して子供が産めないかもしれない…」

という感じですべて玉砕してしまい、もう紹介できる男性がいなくなってしまったそうです。

「実は彼女、すごく理想が高いんじゃないの?」と私が聞くとAさんは「いや、そういうわけではないみたい。別にそんなリッチな男性でなくてもいいし高望みはしないと言うのよ。

まあ結婚って何度もすることじゃないから、慎重になってしまうのはわかるんだけどね〜」との答えでした。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

男友だちとの関係を一歩先に進ませたい!

好きになってしまった男友だちとの微妙な距離感に悩む女性は少なくありません。コラム …

「美人=モテる」は大まちがい!? 男が魅力を感じる大人女子は、これだ!

10代や20代のころにはない、30代になって花開く女性らしさの魅力。それなりに仕 …

ツライ恋はおしまいに。彼から大切にされない…という思い込みについて 【心屋仁之助 塾】

メディアで話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門が相談に答える「凍えた …

男性が「この子と飲みたい!」と思う女の特徴

出会いの場に欠かせないものといえば、やっぱりお酒。 合コンや飲み会などはもちろん …

「うわ…来た」って思われてるかも LINEのNGワードと返信させるコツ

恋人との連絡手段として、もはやLINEはなくてはならない存在になっていますよね。 …