婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

失恋で自信を失わないで、それは「もっと素敵な人」が現れる証拠

 

みなさん、こんにちは。栗原達也です。

僕は新宿の母の「二代目」として新宿伊勢丹横でいつも占っています。

毎日色んな人が相談に訪れるけれど、その中でも「恋愛における器用と不器用」について、いつも伝えている言葉をみなさんにも贈りたいと思います。

人は恋に落ちると、我を忘れてしまうものだよね。

相手の前でつい恥ずかしいことをしてしまったり、自分らしくないなと思う行動を取ってしまったり。

でもそれも大事な君自身の一部だといえる。恋愛は君にまだ知らない自分を教えてくれる不思議な力をもっているんだもの。

恋愛における「器用」と「不器用」について考えるとき、アピールの上手さとか、好きだと気づいてもらえる言動を取れないから不器用だとか、いろいろな意見があると思う。

でも、僕は恋っていうのは人の心を平静でいられなくするものだと考えているからね。

そのときは思い切りおぼれればいいんじゃないかな。器用とか不器用とか考えずに、君の存在をまるごとぶつけていこう。

君は君ってだけでじゅうぶん素晴らしいんだからね。これはたくさんの経験をしてきて、いろんな人の相談にのってきた僕が保証するよ。

同じ人間なんていないし、君はそれだけでかけがえのない魅力の持ち主なんだよ。

そんな君が、こんなにたくさんの人が世界にはいるのに、その中から見つけたたったひとりの人に心が占められている…その天文学的な確率には気が遠くなりそうだよ。

好きになれる人を見つけることができた、そんな君はとてもすごいし、相手は幸運だとしかいいようがない! 器用だとか、不器用だとか意識するのは、かえって君の恋の可能性を狭めてしまうことにもなりかねないんだから、君らしく自然体でいるのがいちばんだよ。

ただ、失恋や別れなど「終わり」の場面でだけは、器用、不器用は心がけるべきだね。

1 2 3

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

自家用ジェットでお買いもの! バブル世代の先輩に聞く、仰天クリスマスエピソード

12月に入り、街のキラメキもいよいよクリスマス一色。「でも、今年はイブが平日だか …

オラオラ系にキュンと来ちゃう女子必見 その彼、生涯のパートナーにできる?

「好きなタイプ」と「好かれるタイプ」が一致しなくて、なかなか恋愛ができない女性は …

仕事の仕方でわかる! 同性が教える「浮気性する男」の見極め方

仕事に遊びに自分磨きに夢中で突っ走ってきたけれど、そろそろ「結婚」の二文字もちら …

彼をつかれさせていない!? マイナス思考で恋愛をダメにする女性の特徴

イタリア女性にはめずらしく、自分にあまり自信のない知人女性がいます。男性からファ …

「婚活をやめた途端に相手が見つかった」という考えの落し穴

婚活疲れをしてしまっている女性は少なからずいるものです。コラムニスト・ひかりさん …